県営住宅から転居する必要に迫られ、マイホームを購入することになったMさん。住み慣れた沼津市内を中心とした家探しが始まりました。購入した住まいとの出会いや、外国人であるMさんが住宅ローンに抱く想い、現在の暮らしまで語っていただきました。

■プロフィール
名前・性別 Mさん 男性
年代(購入時) 40代前半
職業・業種 建設業
雇用形態・年収 正社員・350万円
家族構成 夫婦+子ども1人
勤務地・通勤時間 静岡県沼津市・15分
社会人歴・転職回数 母国で12年+日本で11年・4回
勤務先の社歴(ローン実行時) 3年
■購入物件情報
物件所在地 静岡県沼津市
アクセス JR東海道本線「原」駅 2分
物件種別・間取り 中古戸建・5LDK
購入価格
頭金
2,180万円+リフォーム350万円
500万円
住宅ローン 全期間固定金利型(【フラット35】S)9割+変動金利(半年型)1割
住宅ローン 返済額
返済期間
月6万836円(ボーナス払いなし)
35年
引越し前の所在地 静岡県沼津市
購入前の家賃・間取り 3万5,000円 3DK

県営住宅の退去期限を見据えてマイホームを検討

沼津市の香貫にある、借上型県営住宅の抽選に当選。5年ほど暮らしました。一帯は沼津市の中でも人気のあるエリアで、沼津駅にもアクセスしやすく大型スーパーも間近。それでいて静かに暮らせる住環境でしたので、暮らしやすかったですね。
伊豆の入り口に位置することも人気の理由で、家族で日帰り温泉などを利用することも多かったです。
快適に暮らしていましたが、県営住宅なので5年後には退去しなければなりません。家賃は3万円弱で同じような間取りの住まいを抽選なしで紹介していただき、立地も悪くなかったのですが、玄関も水廻りも狭い、いかにも団地という風情に夫が驚いてしまったんです(笑)。よりよい住環境を求めて「マイホームを購入しよう」という話になりました。

子ども部屋には紫のデスクを購入。「合わせてベッドカバーなども紫で統一していたのですが、娘の好きにさせているうちに統一感がなくなってしまいました(苦笑)。今ではベッド自体撤去してしまいました」。
子ども部屋には紫のデスクを購入。「合わせてベッドカバーなども紫で統一していたのですが、娘の好きにさせているうちに統一感がなくなってしまいました(苦笑)。今ではベッド自体撤去してしまいました」。

エリアと予算にこだわり、中古物件の情報を収集

夫は集合住宅での暮らしが肌に合わなかったようで、当初から「買うなら戸建て」という考えでした。月々の住宅ローン返済の負担や借入可能額を考えると、新築は難しいだろうと思い、はじめから中古住宅に絞って探しました。「沼津市」「小学校が近い」といった条件でインターネット検索を行い、掲載写真の雰囲気もチェック。購入予算は、月々の支払いを5万円台に抑える想定で、2,000万円程度と見積もっていましたね。金融機関による住宅ローン審査も、それ以上では通らないのではないかと思ったんです。条件に合いそうな物件を10軒ほど見学。中古物件ということで、「写真で見ると素敵だったのに、実際の建物を見てガッカリ」という物件が目立ちました。

寝室の寸法を測り、サイズに合わせたベッドを購入。「10畳以上あるので、ベッドを置いてもかなりゆとりがあります。リビングでテレビゲームをされると1階でテレビを観ることができないので(笑)、娘はテレビゲームをする時にもこのスペースを使って貰っています」。
寝室の寸法を測り、サイズに合わせたベッドを購入。「10畳以上あるので、ベッドを置いてもかなりゆとりがあります。リビングでテレビゲームをされると1階でテレビを観ることができないので(笑)、娘はテレビゲームをする時にもこのスペースを使って貰っています」。

好条件の中古住宅を発見するも購入は叶わず

1度、香貫にある訳あり物件を見つけた時には気持ちが高揚しました。いわゆる事故物件だったのですが、80坪の土地に屋上付きの3階建てながら手頃な価格で、理想的だったんです。先約がいたのですが住宅ローン審査が通らなかったようで、私たちが購入する前提で話を進めていました。夫の住宅ローン審査が無事に通り「あとは購入するだけ」という状態だったのですが……。結局、先に手を挙げていた方が購入資金を調達できたため、購入できませんでした。

玄関には、大きな収納スペースが設けられていて、とても便利だそう。「靴や傘の他に、娘のスケートボードやボール、バイクのヘルメット、スリッパ、スプレー缶もしまっています」。
玄関には、大きな収納スペースが設けられていて、とても便利だそう。「靴や傘の他に、娘のスケートボードやボール、バイクのヘルメット、スリッパ、スプレー缶もしまっています」。

抜群の立地と「リフォームをして引渡し」の条件が決め手

かなり落胆していたのですが、その物件を扱う不動産会社さんから「もう1軒、お薦めの物件があるので見学しませんか?」と誘われました。正直、気が進まなかったのですが、県営住宅は出なければなりませんし、夫の中で、マイホームを購入することが既定路線となっていたこともあり、足を運ぶことになりました。
心が乗らないまま見学したのですが、小学校まで子供の足でも10分かからない立地。日当たりも良好で、一気に風向きが変わりました。IHキッチンの新調やトイレの交換、クロスの張替え、駐車場スペースを2台分に拡張する工事、畳の表替えなど、ある程度のリフォームをした上で引き渡してくれるという条件も魅力的でしたね。若干予算オーバーでしたが、買えないほどではありませんでしたので、すぐに購入を決定。値下げのお願いはしませんでしたが、外壁塗装と、線路沿いの立地に配慮して2重窓にするためのリフォーム費用を交渉。不動産会社指定の会社でリフォームをする条件で安くしていただきました。

駐車場には自動車2台とバイク1台を停めている。「前居では1台分の駐車スペースしか確保できず、併設の駐車場を借りていました。家の前に停められるようになり便利ですが、車庫入れが上手ではないので出し入れの際にドキドキします(笑)」。
駐車場には自動車2台とバイク1台を停めている。「前居では1台分の駐車スペースしか確保できず、併設の駐車場を借りていました。家の前に停められるようになり便利ですが、車庫入れが上手ではないので出し入れの際にドキドキします(笑)」。

住宅ローンの借り入れ先は金利と審査スピードが決め手

住宅ローン審査については、かなり早い段階から意識していました。夫が外国籍であることの影響を気にしていたんです。事前に、マイホームを購入した外国人の方々から勤務年数や借り入れした金融機関を教えてもらいました。いずれも人によってバラバラでしたので、「案外借り入れできるのかな?」という想いも沸いてきましたね。
実際に借り入れを検討したのは、農協さんでした。一週間かからず、無事に審査が通ったのですが、「より金利が安いアルヒ株式会社も比較してみては?」と薦めてくださいました。契約を急いでいたので間に合うか不安だったのですが、急いでいる事情を説明したからか、とてもスピーディに審査をしていただきました。無事、審査が通りましたので、35年間固定金利で金利も安いアルヒさんと契約。夫は、申し込み審査で漢字を書くのに苦労していましたが(笑)、審査自体はまったく問題なかったです。今後は、できれば繰り上げ返済をしたいですね。

キッチンはIHコンロが採用されている。「初めて使いましたが、吹きこぼれても安心ですし、掃除がラク。子どもが火傷する心配もなくとても便利です」。広々とした作業スペースや、床下収納も使い勝手が良いそう。
キッチンはIHコンロが採用されている。「初めて使いましたが、吹きこぼれても安心ですし、掃除がラク。子どもが火傷する心配もなくとても便利です」。広々とした作業スペースや、床下収納も使い勝手が良いそう。

利便性の高い立地と充実の住環境に満足

新居の間取りは5LDK。1階にLDKと続きの和室、水廻り。2階に4つの居室があります。現在、家族は夫婦と娘1人だけですが、今後もし、家族構成が変わっても十分対応できる部屋数です。気になるところは全てリフォームをしてもらったので、住み心地がとてもいいですね。
また、最寄り駅まで2~3分という便利な立地なので、自動車の使用頻度が減りました。移動がラクですし、小学校や公園が近いので、子育て環境としても良好です。結果的には、良い買い物をすることができました。

リビングダイニングには敢えてソファを置かず、ダイニングテーブルのみ設置している。「リビングでごろごろしないで過ごせる空間にしたかったんです。ダイニングでくつろいでいます」。
リビングダイニングには敢えてソファを置かず、ダイニングテーブルのみ設置している。「リビングでごろごろしないで過ごせる空間にしたかったんです。ダイニングでくつろいでいます」。
関連記事

カンタンな質問でおススメ物件診断

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事
"