実家近くのアパートで長年暮らしてきたIさんは、職場に通いやすく資産価値も見込める住まいの購入を検討。「山手線沿線」の新築マンションに絞って探しました。購入に至るまでのできごとや住宅ローン審査について、今後の暮らしについても語っていただきました。

■プロフィール
名前・性別 Iさん 男性
年代(購入時) 40代前半
職業・業種 エンジニア・IT
雇用形態・年収 正社員・460万円
家族構成 本人
勤務地・通勤時間 東京都品川区・45分
社会人歴・転職回数 20年・3回
勤務先の社歴(ローン実行時) 6年
■購入物件情報
物件所在地 東京都豊島区
アクセス JR山手線他「池袋」駅 9分
物件種別・間取り 新築マンション・3LDK
購入価格
頭金
5,348万円
1,000万円
住宅ローン 全期間固定金利型(【フラット35】S)
住宅ローン 返済額
返済期間
月8万9,000円(ボーナス払いあり20万円)
35年
引越し前の所在地 東京都東村山市
購入前の家賃・間取り 3万2,000円 1R

夏暑く、冬寒いアパートで暮らした15年間

元々は、東京都東村山市の実家に近いアパートを借りていました。西武鉄道「西武園」駅に近く、当時は住み心地に不満を感じることはありませんでしたね。15年間も暮らしていましたが、寒暖差が激しく洗濯機が外置きという環境。今にして思えば過酷でした(苦笑)。 また、勤務先が天王洲アイルにあり、通勤時間が1時間半ほど掛かることが負担でした。そんな時に、住宅ローン減税などマイホーム購入により税制優遇があることを知りました。また、物件の資産価値は経年劣化に伴い減少すると思っていましたが、エリアや物件の内容によってはあまり下がらない、場合によっては上がることもあり得ることも分かりました。消費税が8%に上がる直前というタイミングもあり「今のうちにマイホームを購入しておこうかな」と、漠然と考えるようになりました。

リビングの家具や家電は全て新調。中でも気に入っているのは、50インチのテレビだそう。「スピーカーが前面についているので音に迫力があります。リモコンで角度調節ができるところも気に入って購入を決めました」。
リビングの家具や家電は全て新調。中でも気に入っているのは、50インチのテレビだそう。「スピーカーが前面についているので音に迫力があります。リモコンで角度調節ができるところも気に入って購入を決めました」。

 

山手線沿線から徒歩圏内の物件にこだわり

実は、数年前にも中古マンションを探した時期があり、東村山市近辺でいくつかのマンションを見学しました。大きなルーフバルコニーを備えた物件と出会い「こういうところもアリだな」という発見がありましたね。ただ、本腰を入れていた訳ではなく、思い切りもなかったので購入には至りませんでした。
今回は、固定資産税の税制優遇を意識して新築マンションに限定。インターネット検索やフリー雑誌に目を通して情報を収集しました。中古マンションの購入を考えていた当初と異なり、利便性と資産価値が下がらない「山手線沿線から徒歩圏内」にエリアを限定。購入予算は、預貯金と年収から生涯年収を推定して逆算しました。現金で用意できる1,000万円に加え、3,200万円程度なら払えるのではないかと思っていました。

トイレはタンクレスのウォシュレットが設置されている。「シンプルな作りで、便座が少し小さめです。これが今時のサイズなのかな? と思っています(笑)」。
トイレはタンクレスのウォシュレットが設置されている。「シンプルな作りで、便座が少し小さめです。これが今時のサイズなのかな? と思っています(笑)」。

 

限られた予算内で理想の立地を探す

気になる物件を5軒ほど見学。山手線沿線で購入できる価格帯の物件を探すと、必然的に北側のエリアが浮上しました。「池袋」で3軒、「駒込」で2軒ほど見学しました。駒込駅から徒歩2分のマンションは駅近で良かったのですが、狭くて変形した間取りで使い勝手に疑問が残りました。日当たりもいまいちでしたね。1軒は池袋駅周辺とされていたものの、東武東上線「下板橋」駅寄りで、山手線の駅を利用するには2キロほど歩かなければなりません。マンションの雰囲気もあまり好みではありませんでした。

玄関の左手には、シューズインクロゼットが設置されている。「靴以外にちょっとした荷物もしまえて、物置として重宝しています」。
玄関の左手には、シューズインクロゼットが設置されている。「靴以外にちょっとした荷物もしまえて、物置として重宝しています」。

 

7度の訪問を経て、購入を決意

購入したマンションは、ターミナル駅「池袋」まで徒歩圏内という利便性が魅力。既に建物が完成していたため実際に居室を見学でき、日当たりも良さそうでした。残りの住戸は4つのみという状況でしたが、その中で一番安く小さな3LDKの住戸を選択しました。
想定していた予算とはかけ離れた価格なので、実は当初、半分冷やかしで見学に行ったんです(笑)。すぐに気に入ったものの高額なので一旦諦めたのですが、ディベロッパーさんが熱心に連絡を下さり、結局7回も訪問。「事前審査だけでもチャレンジしてみませんか?」と薦められたので審査をお願いしたところ、思ったよりも住宅ローンの借入可能額が大きかったため、購入を決断しました。

賑やかな街並みの池袋だが、購入した物件があるのは奥まったエリア。「緑のアプローチも夜のライトアップもきれいでお気に入りです」。
賑やかな街並みの池袋だが、購入した物件があるのは奥まったエリア。「緑のアプローチも夜のライトアップもきれいでお気に入りです」。

 

借入可能額の高い金融機関を選択

住宅ローンは当初、変動金利で考えていました。はじめ、ディベロッパーさんの紹介で「審査が通りやすい」と聞いた地方銀行で審査をしたのですが、なぜか落ちてしまったんです。「信用調査会社の結果」ということでしたが、思い当たることがなくて……。ショックでしたが、その後に受けた審査は全て通りました。メガバンクをはじめ様々な金融機関で審査をお願いしたところ、借入可能額が一番大きかったのがアルヒ株式会社。他の金融機関とは500万円以上の差がありましたので、アルヒさんにお願いしました。
今後はもしかしたら借り換えを検討するかもしれません。手数料の数十万円を工面できるかどうかがポイントになりますし、買い替えの可能性もありますので、状況を見極めて判断したいです。

アパート時代より広く快適になったという浴室。「止水機能のあるシャワーヘッドがいいですね。今の時代は当たり前の機能なのかもしれませんが便利です」。
アパート時代より広く快適になったという浴室。「止水機能のあるシャワーヘッドがいいですね。今の時代は当たり前の機能なのかもしれませんが便利です」。

 

利便性の高い立地と快適な住空間で

新居は3LDKで68平米程度。共用部を含めて若干狭い印象ですが、抜群の立地で最新の設備が揃っていますので満足しています。初めて床暖房のある生活を体験したのですが、とてもいいですね。エアコンを付けると乾燥が気になりますが、床暖房は部屋全体がじんわりと温かくなり、乾燥知らず。遮光・断熱性能のあるカーテンを設置した効果もあるのか、光熱費もあまり掛かっていません。快適そのものです。引っ越して以来、ゲストを呼びたいと思いますし、「遊びに行きたい」と言って貰える機会も増えました。
不自由のない暮らしを続けているのですが、職場が天王洲アイルからみなとみらいへ移転し、通勤時間が30分ほど長くなってしまいました。幸い、周辺の物件価格は上昇傾向にあり、「売ってほしい」と言われることも多いので、売却も検討しています。実は去年、1度売りに出したのですが、強気な価格設定だったため成約には至らず。住み続けるか、買い替えるか、両睨みで検討中です。いずれを選択するにしても、後悔のない買い物ができたと思います。

洗面所はゆとりある広さ。「脱衣所も兼ねたスペースですが、広くて使いやすいです。何をするわけでもありませんですが、とても快適ですね」。
洗面所はゆとりある広さ。「脱衣所も兼ねたスペースですが、広くて使いやすいです。何をするわけでもありませんですが、とても快適ですね」。

 

賃貸物件で暮らし続ける読者にアドバイス

私のように40代・独身の方の中には、賃貸物件で暮らし続けている方がたくさんいらっしゃると思います。そんな皆さんに、今回の経験から「思い切って住宅購入を検討してみては?」と言いたいですね。
私の場合、引っ越し時には通勤時間が半分になり、時間的な節約が何よりの“資産価値”に感じました。勤務地を考慮しながら物件を探してみるのも良いかもしれません。
金融機関による融資や不動産について知識が何もなくても、まずはどこかのモデルルームに足を運んでみれば、詳しい説明を受けることができます。私も、モデルルームへ足を運んだことがきっかけで知識を得ましたから(笑)。実際に購入を検討するのはそれからでも遅くはありません。「まだ1度もモデルルームへ行ったことがない」という方に、始めの一歩を踏み出すことを、お薦めしたいです。

関連記事

カンタンな質問でおススメ物件診断

おすすめ記事
"