お子様が生まれ、お住まいの賃貸マンションでは手狭に感じるようになったSさん。ご夫婦でのマイホーム探しが始まりました。見学を重ねるうちに、「新築より中古物件が魅力」と感じたそうですが、その訳とは? お話を伺いました。

■プロフィール
名前・性別 Sさん 男性
年代(購入時) 30代前半
職業・業種 営業職・卸売・小売
雇用形態・年収 正社員・700万円(ペアローン:妻400万円)
家族構成 夫婦+子ども2人
勤務地・通勤時間 東京都新宿区・2時間
社会人歴・転職回数 6年・2回
勤務先の社歴(ローン実行時) 2年
■購入物件情報
物件所在地 神奈川県横須賀市
アクセス 京浜急行線「浦賀」駅 15分
物件種別・間取り 中古戸建・3LDK+S
購入価格
頭金
3,300万円
500万円
住宅ローン 当初固定金利型(固定金利期間20年)・ペアローン:妻は変動金利(半年型)
住宅ローン 返済額
返済期間
月9万円(ボーナス払いなし・夫婦合計額)
35年
引越し前の所在地 神奈川県横須賀市
購入前の家賃・間取り 8万円 2LDK

実家近くのマンションで、不自由のない暮らし

結婚を機に、通勤に便利な京急線の駅から徒歩10分のマンションへ引越し。3~4年ほど暮らしました。高台に建ち、日当たりも風通しも良好。築30年程度の年季が入った建物でしたが、リフォームされていましたので住み心地は良かったですね。気になったのは、山が近いため、夏場になると虫が多かったことくらいでしょうか。
特に不都合なく暮らしていましたが、長男が生まれたタイミングで「今後手狭になりそう」と感じました。もう1人授かりたいと思っていたこともあり、マイホームの購入を検討しました。

外壁の上部はサイディング、下部はタイルが張ってある。「タイル部分はメンテナンスがしやすく、高級感もあっていいですね。サイディング部分は苔が生え始めているので、そろそろ塗り替え時期かなと思っています」。
外壁の上部はサイディング、下部はタイルが張ってある。「タイル部分はメンテナンスがしやすく、高級感もあっていいですね。サイディング部分は苔が生え始めているので、そろそろ塗り替え時期かなと思っています」。

 

新築戸建てを見学する中で気づいたこと

早速、地元の不動産会社数社を訪問。「3,000万円前後」「駅から徒歩圏内」という条件で、新築戸建てを検討しました。妻が戸建てを望んでいたので、マンションは考えませんでしたね。物件価格は自分で試算をして、月々の返済額を家賃と同程度に抑えつつ、リタイア前に完済できる額を設定しました。
3~4軒見学しましたが、手頃な値段の物件は山を切り開いた立地が多く、交通の便が悪かったり、縦割りの小さな区画だったり、購入後の住み心地に不安を感じました。また、見学を続けている中で、自分たちがマイホームに求めていることが見えてきたんです。日当たりの良さや、隣近所の雰囲気も重要だと気づきました。新築の建売住宅を購入しようとすると、入居時期まで隣近所の顔ぶれが分かりません。その点、中古物件の方が安心して購入できると思いました。新築戸建に執着があったわけではないのですが、中古物件も視野に入れることで、選択肢がグッと広がりましたね。

新居は高台に面しているため、日当たりも風通しも良好。「洗濯物がすぐに乾くのでとても便利です。ただし、海風が強い日は物干しが倒れてしまうので、要注意(笑)。風が強い分、家に湿気が籠りにくいところもいいですね」。
新居は高台に面しているため、日当たりも風通しも良好。「洗濯物がすぐに乾くのでとても便利です。ただし、海風が強い日は物干しが倒れてしまうので、要注意(笑)。風が強い分、家に湿気が籠りにくいところもいいですね」。

 

築浅の注文住宅に一目惚れ

その後、4~5軒の中古戸建てを見学。有名なハウスメーカーが施工した物件やこだわりの注文住宅など、どれも個性があって面白かったです。住んでいる方のキャラクターが出るので、売主さんの人柄も購入の決め手になっていた気がしますね。
購入した物件は、築3年程度の注文住宅。とてもきれいに使われていました。自然光をたくさん取り込めるように考えられた間取りで、この家を新築から建てたら相当な金額が掛かるでしょう。売主さんは転勤にともない引っ越しが決まっており、戻ってくる予定もないとのこと。売却するか、賃貸に出すか迷っている様子でした。
妻が一目見て気に入っていましたので、価格交渉を行いました。年度末でしたし、売主さんが早く売りたがっていることも奏功し、200万円ほど値引きしていただけました。

吹き抜けの上部に窓が作られているので、一日中明るい。「2階から子どもの声がよく聞こえて、様子が分かります。上下階でコミュニケーションがとりやすい、我が家で一番の見どころです(笑)」。
吹き抜けの上部に窓が作られているので、一日中明るい。「2階から子どもの声がよく聞こえて、様子が分かります。上下階でコミュニケーションがとりやすい、我が家で一番の見どころです(笑)」。

 

ペアローンを利用してリスクを分散

住宅ローンは、妻と半々でペアローンを組むことに決めました。当時、変動金利がとても安かったため、妻は変動金利を選択。万が一のリスクを考えて、私は固定金利を選択しました。金融機関は、2人とも同じ信託銀行でお願いしました。
その後、妻の借り入れ分を7~8年かけて完済。インターネットで簡単に返済できるシステムでしたので、少額ずつ繰り上げ返済を繰り返しました。
私の借り入れ分は、昨年2月にアルヒ株式会社(旧SBIモーゲージ)の【フラット35】へ借り換えを実施。住信SBIネット銀行のユーザーなので、グループ内で手掛ける住宅ローンについて興味がありました。店舗へ相談に行き、具体的なシミュレーションをしていただいたところ、総返済額が100万円以上得だということが分かり実行しました。
現在は子どもが3人いますので、変動金利分を完済した時のように繰り上げ返済をする余裕はありません。でも、まとまったお金ができたら返済に充てたいですね。

海沿いに佇む新居からは、東京湾や房総半島まで見渡せる。「夏には花火大会の様子もよく見えるので、毎年ここで鑑賞しています」。
海沿いに佇む新居からは、東京湾や房総半島まで見渡せる。「夏には花火大会の様子もよく見えるので、毎年ここで鑑賞しています」。

 

誰にも気兼ねせず暮らせる、子育てにぴったりの住まい

新居は1階がLDKと水廻り。キッチンは対面式で、リビングに向けて視界が開けています。日当たりが良く、明るくて気持ちがいい空間です。2階には寝室と洋室が2つあり、現在は物置になっています。将来の子ども部屋ですね。納戸やロフトも物置になっていますが、もっと有効に活用できるよう、片付けを始めなければと思っているところです(苦笑)。
マンションでは、上下階や左右の住戸に迷惑が掛からないか気にしながら過ごしていました。新居は機密性が高く、海側は家が建っていませんので、子どもたちが騒がしくしても心配する必要がありません。引っ越してだいぶ経ちますので、それが当たり前になってしまいましたが、幸せなことですよね。
小さいながら庭があり、花壇を拡張して家庭菜園をしたり、プールを置いたりできる生活も戸建てならでは。購入時にはあまり庭のことを意識していませんでしたが、庭付きの家を購入できて良かったです。

庭には元々芝が張ってあったが、Sさんたちも手を加えてより美しい状態に仕上げた。お子様の遊び場になっているそう。
庭には元々芝が張ってあったが、Sさんたちも手を加えてより美しい状態に仕上げた。お子様の遊び場になっているそう。

●関連記事
築40年超えの中古建売戸建てをリノベーション。予算内で夢を叶えたGさん
福井市でリフォーム済みの中古住宅を購入。住み心地を高めたOさん
八王子市「堀之内」エリアの中古戸建てを購入。のんびり子育てに励むKさん

カンタンな質問でおススメ物件診断

おすすめ記事
"