転職にともない家賃補助がなくなり、毎月の出費が増えてしまったというTさん。現状を打破するために「マイホーム購入」という選択をしました。家探しの条件から住宅ローンに対する考え方、趣味や庭いじりに勤しむ現在の暮らしまで振り返っていただきました。

■プロフィール
名前・性別 Tさん 男性
年代(購入時) 60代前半
職業・業種 事務職・一般財団法人
雇用形態・年収 正社員・850万円
家族構成 夫婦
勤務地・通勤時間 東京都千代田区・60
社会人歴・転職回数 38年・5回
勤務先の社歴(ローン実行時) 1年
■購入物件情報
物件所在地 埼玉県新座市
アクセス 東武東上線「朝霞」駅(西武池袋線「大泉学園」駅) 各バスと徒歩22分
物件種別・間取り 中古マンション・3LDK
購入価格
頭金
1,400万円
100万円
住宅ローン 全期間固定金利型(【フラット35】)9割+変動金利(半年型)1割
住宅ローン 返済額
返済期間
月6万8,700円(ボーナス払いなし)
19年
引越し前の所在地 東京都練馬区保谷
購入前の家賃・間取り 14万円 3LDK

コストパフォーマンスや利便性を考え、住宅購入を決意

元々は、会社からの家賃補助を得て埼玉県川口市で暮らしていましたが、転職にともない、18万円の家賃が丸々自分持ちとなってしまいました。そこで、知人が近くに住んでいる、西武池袋線「保谷」駅から徒歩1分のマンションへ引っ越し。家賃負担は多少減ったものの、駅から近いため電車の音がうるさく、住み心地が良いとは言えませんでした。また、兵庫県明石市に親から相続した実家があり、現在は空き家の状態。海外出張や赴任の度に荷物置きとして利用していましたが、明石市まで荷物を運ぶことは大変でした。そこで、「東京で小さな家を持つ方が、効率が良いのでは」と考えました。

外観は白の総タイル張り。「築35年以上の建物ですが、きちんとメンテナンスをされている印象です」。
外観は白の総タイル張り。「築35年以上の建物ですが、きちんとメンテナンスをされている印象です」。

無理のない購入予算を設定

住宅購入の予算は、当時の家賃14万円よりも金銭負担を軽減するため、住宅ローン返済額が月10万円程度に収まるよう逆算して「1,500~1,600万円」に設定しました。また、職場がある地下鉄有楽町線「麹町」駅まで1時間以内で通勤できること、3LDKの間取りも条件でした。

エントランスにあるモニュメントが、見学に訪れて以来Tさんのお気に入り。「私がクラシック音楽の演奏をしていることもあり、バロック調の雰囲気が良かったです」。
エントランスにあるモニュメントが、見学に訪れて以来Tさんのお気に入り。「私がクラシック音楽の演奏をしていることもあり、バロック調の雰囲気が良かったです」。

リノベーション済みの中古マンションを購入

ポストに投函されるチラシをチェックしていましたが、良い物件が見つからず、インターネットで調べて見つけた大手不動産会社へ連絡。5~6軒お薦めしていただいた中から、2軒を見学しました。1軒は保谷駅の近くでしたが、若干狭く使いづらそうな間取り。近くにスーパーがないことも気になりました。もう1軒はリノベーション済みの物件。築年数が経っているものの状態が良く、初めて見た時から好印象。すぐに購入の意思を示しました。元々1,480万円で販売していましたが、不動産会社さんから「1,400万円まで下げられると思う」と言っていただき、有難かったですね。

1日で1番長い時間を過ごすダイニング。家具は同じメーカーの製品を愛用しているそう。「住宅購入の際、これらの家具が入るかどうかもチェックのポイントでした。かれこれ14年ほど愛用しています」。
1日で1番長い時間を過ごすダイニング。家具は同じメーカーの製品を愛用しているそう。「住宅購入の際、これらの家具が入るかどうかもチェックのポイントでした。かれこれ14年ほど愛用しています」。

【フラット35】ありきの金融機関選び

住宅ローンに関しては、はじめから【フラット35】の利用を決めていました。金融機関は不動産会社さんにお任せ。始めは銀行で審査をお願いしたのですが、糖尿病の持病があるため団体信用生命保険には入れず、審査が通りませんでした。そこで、アルヒ株式会社で審査をお願いしてからは、とてもスムーズでしたね。スピーディで驚きました。
60歳で住宅購入を決めましたので、借入期間は19年です。完済時の年齢を考えると厳しいものがありますので、明石市の自宅を売却できたら繰り上げ返済を行う予定です。

メゾネットタイプの2階には、1.5畳程度の組み立て式の防音室を設置。楽器演奏に励んでいる。「休日は、サクソフォンとクラリネットを演奏しています。平日も1時間くらい弾きますね」。
メゾネットタイプの2階には、1.5畳程度の組み立て式の防音室を設置。楽器演奏に励んでいる。「休日は、サクソフォンとクラリネットを演奏しています。平日も1時間くらい弾きますね」。

マンションでも庭のある生活を実現

購入した住戸は1階でメゾネットタイプ。セキュリティ面が気になりましたが、治安の悪いエリアではありませんので大丈夫だろうと判断しました。小さな庭があるところも良かったですね。アジサイや金木犀などが植えてあり、手入れを頑張っているところです。庭のある家で暮らすのは初めての体験で、草むしりは正直大変です。でも、妻は庭いじりが趣味になっているようですし、庭のある暮らしを満喫したいと思っています。

2階には演奏室と寝室がある。日中はほとんど1階で過ごしているそう。階段の先に見えるのは、海外赴任中に夫人がタイで購入したタペストリー。長年飾っている逸品だ。
2階には演奏室と寝室がある。日中はほとんど1階で過ごしているそう。階段の先に見えるのは、海外赴任中に夫人がタイで購入したタペストリー。長年飾っている逸品だ。

住み続けるにも、賃貸や売却へ出すにも最適な住まい

新居で暮らし始めて半年。まだまだこれからですが、隣近所の方が私たちと同年代ということもあり、とても住みやすいです。
私は元々公務員で、官舎を3年置きに点々としていました。ここも、終の住処と考えているわけではなく、仕事の状況に合わせて柔軟に考えていきたいですね。月々の出費を抑えつつマイホームを購入することができて満足しています。

L字型のキッチンは収納スペースが多く、使いやすいそう。「普段は妻が料理を担当してくれますが、私もキッチンに立つことが好きで、時には寿司を握ることも。広くて使いやすいですね」。
L字型のキッチンは収納スペースが多く、使いやすいそう。「普段は妻が料理を担当してくれますが、私もキッチンに立つことが好きで、時には寿司を握ることも。広くて使いやすいですね」。

 

関連記事

カンタンな質問でおススメ物件診断

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事
"