吉祥寺のアパートで暮らしてきたNさんは、より良い住環境を求め、近隣の不動産会社に土地購入から施工までワンストップで依頼しました。希望するエリアと利便性、限られた予算を総合的に踏まえた上で、Nさんが決めた優先順位とは? お話を伺いました。

■プロフィール
名前・性別 Nさん 男性
年代(購入時) 30代前半
職業・業種 卸売小売・事務職
雇用形態・年収 正社員・500万円
家族構成 夫婦
勤務地・通勤時間 東京都中央区・40分
社会人歴・転職回数 11年・1回
勤務先の社歴(ローン実行時) 3年
■購入物件情報
物件所在地 東京都杉並区
アクセス JR中央線「西荻窪」駅 10分
物件種別・間取り 新築注文戸建・2LDK
購入価格
頭金
6,000万円
500万円
住宅ローン 全期間固定金利型(【フラット35】S)
住宅ローン 返済額
返済期間
月13万円(ボーナス払いなし)
35年
引越し前の所在地 東京都杉並区
購入前の家賃・間取り 10万円 1LDK

より広く快適な住まいを求めて

結婚前から、JR中央線と京王井の頭線が乗り入れる「吉祥寺」駅から徒歩15分ほどのアパートで暮らしていました。3年ほど生活しましたが、アクセス環境が良く商業施設も充実。『井の頭恩賜公園』など自然を感じられるスポットもあり、とても住みやすかったですね。
毎月10万円程度の家賃を払い続けていましたが、「住宅ローンを組めば、毎月同程度の出費で、より広く快適に暮らせるのではないか」と思うようになり、マイホームに向けて動き出しました。

キッチンはL字型を採用。短い家事動線で調理ができる。「広々としているので、妻が調理をしやすいと喜んでいます」。
キッチンはL字型を採用。短い家事動線で調理ができる。「広々としているので、妻が調理をしやすいと喜んでいます」。

立地にこだわり、購入予算をアップ

「中央線沿線」であることを第一条件として、「予算4,000万円程度」「駅から徒歩10分以内」の優先順位をもとに家探しを開始。新築・中古問わず一戸建てが希望で、当時は建売にするか、注文住宅にするかも決めていませんでした。はじめの1~2ヶ月はインターネットで検索をして情報収集をしていましたが、ピンとくる物件が見つかりませんでしたね。
3ヶ月ほど経ったところで、インターネットサイトに気になる物件を多数掲載していた近所の不動産会社を訪問しました。提案を受ける中で、「4,000万円程度」「駅から徒歩10分以内」という条件を守ろうとすると、希望の立地は諦めざるを得ないという結論に達しました。できればJR「三鷹」駅よりも都心側が良かったので、購入予算を上げることに。思い描く立地の土地を紹介して貰い、見学したその場で月々の返済額をシミュレーションしました。「何とか払えそう」だと思いましたので、当初の予算より2,000万円高い土地の購入を決めました。

新居に合わせて、木とアイアンで造られたダイニングテーブルを購入。「椅子は敢えてバラバラなものを組み合わせました。額縁を飾ったり、グリーンを置いたり、コーディネートを考えることが楽しみですね」。
新居に合わせて、木とアイアンで造られたダイニングテーブルを購入。「椅子は敢えてバラバラなものを組み合わせました。額縁を飾ったり、グリーンを置いたり、コーディネートを考えることが楽しみですね」。

金融機関は固定金利の安心感と金利が決め手

購入にあたり、頭金は500万円用意。うち350万円は、親から資金援助を受けています。
住宅ローンの借り入れ先は、ネットバンクの変動金利と、アルヒ株式会社の【フラット35】を比較検討しました。その結果、固定金利でありながら抑えた金利が魅力だったアルヒさんのお世話になりました。審査の手続きや申請にはたくさんの書類が必要で大変でしたが、無事に借りることができて良かったです。
33歳で住宅ローンを契約しましたので、35年間返済を続けるとなると、完済時には68歳です。今後はボーナスなどのタイミングで、繰り上げ返済ができたらいいなと考えています。

ダイニングには、アンティーク家具店で購入した食器棚を設置。その存在感が空間のアクセントになっている。「使い込まれた家具ならではのレトロな雰囲気が気に入っています」。
ダイニングには、アンティーク家具店で購入した食器棚を設置。その存在感が空間のアクセントになっている。「使い込まれた家具ならではのレトロな雰囲気が気に入っています」。

セミオーダーで希望を叶える

家づくりはセミオーダー形式。「リビングを広くしたい」「屋上を設けたい」といった大まかな希望を出しましたが、デザインはいくつかの選択肢から選ぶ程度で、あまり悩むこともありませんでした。ベランダの広さやキッチンのグレードアップなど、いくつかオプションを利用したところがこだわりでしょうか。
建物は極力シンプルにデザインしてもらい、植栽や家具などのインテリアを取り入れながら、いかに自分たち好みの空間を作り上げるか考える作業が楽しかったです。

家探しをする中で何度か屋上付きの物件を見学し、気になっていたというNさん。「布団や洗濯物を干すのに便利ですし、食事をするにも使い勝手が良く、取り入れて良かったです」。
家探しをする中で何度か屋上付きの物件を見学し、気になっていたというNさん。「布団や洗濯物を干すのに便利ですし、食事をするにも使い勝手が良く、取り入れて良かったです」。

ゲストとホームパーティを楽しめる家

新居はLDKと寝室、衣裳部屋兼客間を設けたミニマムな間取り。建てたばかりの頃は、親や知人がひっきりなしに遊びに来てくれました。実際に完成した家を見てもらうのは嬉しいものですね。ホームパーティも時々開催しています。会社の人を大勢呼んでパーティをしたこともありましたね。妻に手料理をふるまってもらいました。
今後は、バーベキューの道具を購入して、屋上で楽しめたらいいなと思っています。

玄関アプローチに草花を植えることで、四季折々の表情を楽しめる。「オリーブの木やもみじなどを植えました。休日に庭いじりをする時間が増えましたね」。
玄関アプローチに草花を植えることで、四季折々の表情を楽しめる。「オリーブの木やもみじなどを植えました。休日に庭いじりをする時間が増えましたね」。

 

関連記事

カンタンな質問でおススメ物件診断

おすすめ記事
"