北海道から沖縄まで全国の不動産物件情報を検索できる総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト「HOME’S」同サイトを運営するネクストは、住まいの「本当」と「今」を伝える情報サイト「HOME’SPRESS」で、「賃貸居住者に聞いたDIYランキング」を発表した。

このランキングは、賃貸住宅に住んでいる人が挑戦したDIYの内容を調査したもの。テレビや雑誌などでも取り上げられている「DIY」は、ハンドメイドのアクセサリーやクラフト雑貨をはじめ、住まいの印象を大きく変えるセルフリノベの事例も出てきている。

「どんなDIYをしましたか?(複数回答可)」という質問のランキングを見ると、1位「小物や雑貨を作った」43.0%、2位「棚を作った」34.1%、3位「家具やインテリアを作った」26.3%、4位「壊れたもの、サイズは違うものなどを修繕した」22.4%、5位「壁紙を貼った」13.3%と続く。比較的着手しやすいものが多いが、10位圏外では「壁を壊して部屋をつなげた」「間取りを換えた」など大規模なことに挑戦した人も5%ほど見られた。

また、「住まいやお部屋のDIYをやってみてどのように感じましたか?」という質問には、「楽しく感じまたやりたい」という感想が約7割となった。さらに「つらかったがまたやりたい」までの回答を加えると、約8割がDIYの再挑戦に前向きな感想を持っていることが分かった。

今回の調査では、この他にも「DIYしようと思った理由」の地域差や、「最も重視する点」で男女間の違い、「DIYしてみた感想」などのアンケートが行われている。
詳しいランキングの内容についてはサイトへ【http://www.homes.co.jp/cont/press/report/report_00157/

●関連記事
DIYは今やおしゃれな女子の趣味!? 初心者女子でも気軽にできるDIY
秋こそ「大掃除」がおすすめ! 実は冬よりメリットが多い、その理由は?
日本一の高さを誇るタワーマンション「ザ・キタハマ」とは?

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事