ゴキブリ駆除相談サイト『ゴキブリ駆除マイスター』を運営するマイスターワークスは、同サイトでの過去1年間の相談実績をもとに、「都道府県別ゴキブリ発生リスク」を算出した。今年で3回目となるこの調査は、2014年から毎年行われている。

ゴキブリ被害相談件数ワースト3は、東京・神奈川・大阪となった。順位変動はあるものの、ベスト5の顔ぶれは昨年と変わらず、東京は3年連続1位となっている。基本的に、都道府県の世帯数に比例してリスクが高くなる傾向があり、ゴキブリの発生が都市での生活から切り離せないものであることが伺える。

こうしたゴキブリの被害に関しては、店舗だけでなく一般家庭においても、専門業者による駆除や予防の処置が有効であり、優良な専門業者へのニーズは高いと考えられる。同社では、こうしたゴキブリ被害に悩むユーザーに優良なゴキブリ駆除業者を紹介するポータルサイト『ゴキブリ駆除マイスター』を運営。今年6月からは、ゴキブリが出る前に対処したいという声に応えて、ゴキブリの出現を予防するサービスを提供する「ゴキブリ予防プロジェクト」を新たに始めている。

ゴキブリ駆除マイスター【http://t-meister.jp/gokiburi/
ゴキブリ予防プロジェクト【http://t-meister.jp/g-yobou/

●関連記事
気になるトイレの『臭い』を撃退! 掃除のコツ
働く女性が普段、部屋の掃除をするのはどのくらい?
“田舎暮らし”に憧れている? 首都圏に住む若者への意識調査

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事
"