この記事は、約3分で読めます

関西在住時代から数え、3度目の新築マンション購入を決めたYさん。買い替えならではの苦労や、購入後の暮らしぶりを語っていただきました。

■プロフィール
名前・性別 Yさん 男性
年代(購入時) 30代前半
職業・業種 サービス業・営業職
雇用形態・年収 正社員・600~800万
家族構成 夫婦+子ども2人
勤務地・通勤時間 東京都千代田区・60分
社会人歴・転職回数 13年・2回
勤務先の社歴(ローン実行時) 3年
■購入物件情報
物件所在地 神奈川県横浜市都筑区
アクセス 横浜市営地下鉄グリーンライン「北山田」駅 11分
物件種別・間取り 新築マンション・3LDK
購入価格
頭金
4,460万円
住宅ローン 全期間固定金利型(【フラット35】S)9割+変動金利(半年型)1割
住宅ローン 返済額
返済期間
月10.6万円(ボーナス払いなし)
35年
引越し前の所在地 神奈川県川崎市
購入前の家賃・間取り 約10万円 3LDK

Yさんの【前編】へ戻る>>

<後編>

希望は金利上昇リスクのない住宅ローン

大阪のマンションを購入した際、住宅ローンは大手ハウスメーカーが推奨する銀行の変動金利を選択。お得だと薦められてそのまま契約してしまったのですが、金利上昇のリスクが常に不安でした。後になって調べてみると、固定金利も意外と金利が低いことに気づいたんです。そこで、前居を購入する際は、アルヒ株式会社【フラット35】を選びました。

外観は一部丸みを帯びていて、他ではあまり見ないエレガントな雰囲気だと思ったそう。池のある中庭もあり、お子様同士の交流を持てます。
外観は一部丸みを帯びていて、他ではあまり見ないエレガントな雰囲気だと思ったそう。池のある中庭もあり、お子様同士の交流を持てます。

ローンやカード決済に注意

今回購入する新築マンションの住宅ローンも、前居の購入時に引き続き、アルヒさんの【フラット35】を選択。お陰様で、月々の返済額は前居とほぼ同額。頭金はほとんどなしで住宅ローンを組むことができました。

住宅ローン審査を受けるにあたって困ったことはあまりないのですが、クレジットで決済したものに関しては対応が必要でした。娘のために購入した幼児英語教材はローンで購入しましたが、今回の買い替えのために一括返済。また、海外出張が多く、個人のクレジットカードで毎月100万円ほど経費の支払いがあったため、3ヶ月分の明細を提出する必要があり、少し大変でした。

最近娘さんのために自転車を購入したというYさん。近所に5つほど公園があり、遊び場には困らないそう。「まだ補助輪付きですが、近所の公園で楽しそうに乗っています」
最近娘さんのために自転車を購入したというYさん。近所に5つほど公園があり、遊び場には困らないそう。「まだ補助輪付きですが、近所の公園で楽しそうに乗っています」

苦戦した末、前居を売却

前居の購入時は残戸数がわずかなタイミングでしたので値下げ交渉ができましたが、今回の新築マンション購入時は値引きの余地がありませんでした。それよりも、前居の買い手を見つけることの方が大切でしたね。

前居の売却は、今回購入するマンションの仲介会社にお願いしました。どうしても売れなかった場合は買い取っていただく契約でしたが、下取り価格だと200万円ほど赤字が出てしまう状況で、できれば避けたいと思っていました。駅から遠いためか思うように売れず、徐々に価格を下げながら買い手を募り、8ヶ月ほどかけて交渉が成立。若干の赤字ですが、大幅な持ち出しはなく売却できましたのでホッとしました。

洗面所は幅が広くおしゃれな雰囲気。背後に子どもが立っていても、ミラーに写るのですぐに分かる。「収納力があるので、メイク道具などをしまっています」
洗面所は幅が広くおしゃれな雰囲気。背後に子どもが立っていても、ミラーに写るのですぐに分かる。「収納力があるので、メイク道具などをしまっています」

家族全員大満足の新居

前居は2階だったのですが、現在は8階建ての7階で暮らしています。心なしか、空気がきれいになったような気がしますね(笑)。バルコニーからの眺望が開けた角部屋を購入でき、朝起きた瞬間「このマンションを買って良かった」としみじみ思います。仕事に対する“思い”も一層強くなったように感じます。

広さとしては、前居よりも15平米ほどコンパクトになったのですが、窮屈な印象はありません。白を基調とした空間で一日中明るいですし、前居には入っていなかった床暖房も備えているので、冬もとても快適です。

LDKと隣接する居室を子ども部屋に。引き戸を開ければ一体の空間としても利用できる。「クロゼットが2つあり、幼稚園の書類やアルバム、写真などを収納できて便利です」とYさん。
LDKと隣接する居室を子ども部屋に。引き戸を開ければ一体の空間としても利用できる。「クロゼットが2つあり、幼稚園の書類やアルバム、写真などを収納できて便利です」とYさん。

妻の笑顔が何よりの喜び

私以上に喜んでいるのが、買い替えを強く希望していた妻です。今まではなかった食洗機付きのキッチンが使いやすく、家事に費やす時間がかなり減ったようです。「今までよりも、ママ友と交流する時間や、自分の時間が持てるようになった」と、モチベーションの向上に繋がっているようでうれしいですね。妻が納得できる物件を買えたということが全てで、これ以上の喜びはありません。

今は妻に任せきりですが、子どもが大きくなってきたら、私もマンション内の子どもたちやその親同士と触れ合う機会を持ちたいと思っています。

新築マンションをわずか3年で買い替えしたYさんの【前編】へ戻る>>

関連記事

カンタンな質問でおススメ物件診断

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事