日本の「くらし」のサービスの成熟化に貢献し、世界に向けてもサービス事業を展開することを目指すCo Life(コーライフ)は、住宅業界のビジネスパーソンのためのオンラインメディア「 iecon media(イエコンメディア)」のサービスを開始した。

iecon mediaは、住宅業界のプロのためのオンライン情報サービス。マンションや戸建て、住宅向けの新製品・サービスから家の IoTや海外情報まで、約500社に及ぶ住宅関連企業の最新情報を広くカバーしている。住宅事業会社の新入社員から管理職、企画・開発からアフター部門まで、住宅業界のビジネスパーソンの情報収集の効率化を図るメディアとなっている。また、海外の不動産リサーチャーや慶應義塾大学SFC研究所と連携し、最新のオリジナル記事も提供している。

このサービスを提供することになった背景としては、市場や人口構成の変化に伴い、住宅業界がますます変貌を遂げていることが上げられる。さらにテクノロジーの進化により、住宅の中の IoTやスマートハウスの分野もますます発達することが期待されている。iecon mediaでは、こうした今後注目されるテクノロジーの情報や、従来の住宅に関する最新情報を提供し、住宅業界の底上げの一端を担うことを目指している。

詳しい内容についてはサイトへ【http://iecon-media.jp

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事