野村不動産アーバンネットが運営する不動産情報サイト「ノムコム」で、家や家族をテーマにした「おうち川柳」コンテストが開催された。入賞作品には、グランプリ1句、準グランプリ3句、入賞30句が選ばれた。

 

作品の募集期間は2015年8月20日~9月30日。全国から集まった7,489句の応募作品の中から同社キャンペーン事務局が優秀50句を選定した。その後、サイト内で人気投票が実施され(2015年10月29日~11月11日)、グランプリ1句、準グランプリ3句、入賞30句が選ばれた。見事グランプリに輝いたのは、「予算内 土地の形が 予想外 (さびしんぼうさん)」の川柳となった。

 

主催者であるキャンペーン事務局によると、「今年の応募作品も、ユーモアと愛情あふれる川柳が多く寄せられ、内容的にも回を重ねるごとに充実している」とのこと。「スマートフォンなど、時代を表すモチーフを使った作品が見受けられたなかでも、家や家族の中で繰り広げられる日常の喜怒哀楽や、妻や夫に対するちょっとした愚痴などを明るい視点で生き生きと表現した句が入賞作品に選ばれた。父や母、子供などのそれぞれの視点で詠まれた川柳からは、いつの時代も変わらぬ『家族の絆や愛情』を感じることができた」とまとめている。

 

入賞作品は川柳キャンペーンサイトで紹介している。http://www.nomu.com/ouchi/enjoy/senryu/

ニュース参照元:PR TIMES

(最終更新日:2019.10.05)
※本記事の掲載内容は執筆時点の情報に基づき作成されています。公開後に制度・内容が変更される場合がありますので、それぞれのホームページなどで最新情報の確認をお願いします。

この記事が気に入ったらシェア

おすすめ記事