この記事は、約1分で読めます

ここ最近、人気が高まっているリノベーション。今回、アパート経営プラットフォーム「TATERU(タテル)」を運営するインベスターズクラウドが、マンション探しから資金計画、リノベーション工事まで、リノベーションに必要な一切をワンストップで提供する「スマリノ」をオープンした。

「スマリノ」の特徴は、物件購入の仕組みにある。従来は、非公開のマンション情報をディベロッパーが仕入れて「転売」する形であったため、「転売利益」や「2重課税」が購入者にとって大きな負担となっていた。「スマリノ」では、アパート経営プラットフォーム「TATERU」で培ったノウハウを活かして、不動産業者の非公開情報を直接購入希望者とマッチングしている。そのため、通常は一般ユーザーの手に入りにくい「非公開のマンション」が購入可能となるほか、無駄なコストを省くことができるのだ。また、ワンストップサービスであるというのも大きな特長だ。物件探しから融資の斡旋、リノベーションの企画・施工までを一つの窓口でスピーディに対応するので、安心してリノベーションを楽しめる。

「スマリノ」では定額制のリノベーションプランを採用しており、追加費用がかからないのも魅力。初めてでも安心してマンションのリノベーションが行えるほか、リアルな購入シミュレーションが可能。お部屋の広さと好きな設備を選ぶだけで、簡単に購入シミュレーションも行える。この定額リノベーションプランには、3種類のイメージが用意されている。北欧のスローライフを意識した、落ち着きと清潔感のあるスタイル「Scandinavian Mix」。ヴィンテージを今に解釈した、古物の素材感がミックスされたスタイル「New Vintage」。素材にこだわった上質感があり、ホテルのように贅沢でスタイリッシュな空間の「Lixe Time」から選ぶことができる。

スマリノについてはこちら。https://www.sma-reno.jp/

ニュース参照元:PR TIMES

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事
"