この記事は1分で読めます

SBIライフリビングが運営する不動産投資物件ポータルサイト「SBI収益物件ガイド」が、不動産投資を始めたいけれど、どんな物件を選んでいいか分からない人向けに、「30秒で分かる!!不動産投資診断チャート」をリリースした。これは、Yes、Noで答えれば、その人にあった投資法が分かるというものだ。

老後の安定収入などをめざし、興味を持つ人が増えている一方、何から始めればいいのか分かりにくいのが不動産投資。始めたいけれど躊躇している人も多く、始めるためにインターネットで物件情報を検索しても、どんな条件で選べばよいか分からないこともある。そんな悩みを解決するツールとして提供されたのが今回のチャートだ。

診断結果には、その人の属性やリスク許容度を踏まえた投資法と、それに基づく物件情報の一覧が表示され、そのまま物件を検討することも可能。物件一覧の条件には「人口」や「人口増加率」など、「SBI収益物件ガイド」オリジナルの条件を使って、きめ細やかな設定をしている。

同チャートを提供している「SBI収益物件ガイド」は、SBIライフリビングが9年運営する老舗の収益物件ポータルサイト。約10,000件の投資物件情報から物件をピックアップし、一括で資料請求することが可能なほか、検索機能も充実。エリアや沿線ごとに細かい条件での検索ができるのが特徴だ。

不動産投資に興味はあるけれど、なかなか踏み出せない人のために提供された今回のチャートを含め、SBI収益物件ガイドでは今後も、ユーザビリティの向上と情報の充実に努めていく。

詳しいチャートの内容についてはこちらへ http://www.re-guide.jp/investment/chart/

ニュース参照元:PR TIMES

おすすめ記事