この記事は1分で読めます

株式会社エイチームのグループ会社が運営する、引越し比較・予約サイト『引越し侍』が、利用者へのアンケート結果をもとにまとめた『理想の引越し作業員ランキング 2015』を公開した。

hikkoshi1125_1_m

「引越し作業員として来てくれたらうれしい有名人」のランキングの実施は今年で3回目。今年の覇者は昨年に引き続きV2を達成した武井壮さん。芸能人として活躍する傍ら、世界マスターズ陸上で優勝するなど、アスリートとしても成果を上げており、「重い荷物もささっと手際よく運んでくれそう」など、パワーとスピードを評価する声が寄せられた。また、「仕事が早そうだし、誠実そう」という、人柄を評価するコメントも多かった。

2位には、ラグビー日本代表の五郎丸歩さんが初めてランクインした。「ラグビーで鍛えた体を引越しでフル活用してもらいたい」など、鍛え上げられた肉体が高い支持を集める一方、「爽やかでイケメン。力仕事が似合いそう」というルックスをポイントにあげる声も多数寄せられた。

3位は、元プロレスラーの佐々木健介さん。昨年2位から惜しくも順位を下げたが、「佐々木健介さん・北斗晶さん夫妻」としての投票も多く、その票を加味すると2位となり、1位の武井さんに肉薄する得票数となる。

hikkoshi1125_2_r

11位以下でも注目の有名人がランクイン。14位には“家事えもん”としてバラエティ番組に頻繁に登場するジューシーズの松橋周太呂さん。また、女性で最も多くの票を集めた松居一代さんは16位。片付けコンサルタントの“こんまり”こと近藤麻理恵さんは23位にランクインし、こんまり流の片付け方法に期待を寄せるコメントも多かった。

引越しには、「力強さ・スピード感」と「爽やかさ・やさしさ」を併せ持つ人に人気が集まる一方、「掃除」や「整理整頓」といった「家事力」も注目されるポイントとなっていることが分かる。次回のランキングではその力関係はどうなるのか。武井壮さんのV3の行方にも注目だ。

【調査概要】
調査エリア:全国、調査方法:サイトを利用し実際に引越しをした人を対象
調査期間:2015年10月~11月
サンプル数:946件
ランキングの詳しい内容はこちら。 https://hikkoshizamurai.jp/report/044/

ニュース参照元:PR TIMES

おすすめ記事