小金井公園

「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞」とは、理想ではなく、実際にその地域で“生活する”という視点から、「発展性」「住環境」「交通の利便性」「コストパフォーマンス」「教育・文化環境」の5つの基準を設定し、住宅ローン専門金融機関であるアルヒ株式会社の膨大なデータをもとに、住宅や不動産の専門家が参画する選定委員会による公平な審査のもと「本当に住みやすい街」を選定したランキングです。
今回は2021年12月に実施した「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2022」にランクインした街について、それぞれどのような点が評価されているのか詳しく紹介します。

「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2022」結果発表ページはこちら>>

 

※審査基準の詳細はこちら>>

花小金井ってどんな街?

武蔵野の緑豊かな住環境が享受できる西武新宿線「花小金井駅」(東京都小平市)。バスを利用すればJR中央線武蔵小金井駅も利用できるエリアにあり、2路線利用も可能な街です。南口徒歩約15分の場所には都内でも屈指の広さを誇る「東京都立小金井公園」があり、身近に自然を感じながら生活できます。散歩やサイクリングを楽しめる遊歩道も整備されており、健康的な生活を送るにもぴったりな環境。落ち着いた雰囲気で住宅街のなかに緑が溶け込んでいるエリアであり、子育てにも適した街です。

【発展性:3.45点】落ち着いたベッドタウンで街の変わり方も緩やか

駅北口は2006年に再開発が完了。駅前空間が整備されスーパーや集合住宅が生まれ、周囲には落ち着いた住宅地が広がっています。
今のところ大きな再開発の計画はありませんが、西武新宿線の井荻駅~西武柳沢駅間の高架化計画などで新宿方面へのアクセス利便性がさらに増すことが期待されています。

【住環境:4.05点】サイクリングロードや公園もある自然豊かな住環境

大型商業施設はありませんが、日用品の取り扱いが中心となるスーパーが充実しています。駅北口には「いなげや花小金井駅前店」や「西友花小金井店」があり、駅南口徒歩約3分の場所には「ピーコックストア花小金井店」があるなど、選択肢は豊富です。
駅の南側には、桜の名所として有名な「小平グリーンロード」があります。2004年に「美しい日本の歩きたくなるみち500選」、2015年には「新日本歩く道紀行100選『水辺の道』」に認定された全長約21キロメートルの環状遊歩道で、散策やサイクリングなどを楽しむことが可能。さらに駅から徒歩約15分の場所には、面積約80ヘクタールの「東京都立小金井公園」もあります。広々とした草地や雑木林、桜の園、子どもの広場、弓道場、SL展示、テニスコートなどが備わり、散歩やスポーツが楽しめる場所として地域住民に親しまれています。

西友花小金井店
駅から徒歩約5分の「西友花小金井店」。24時間営業しているので帰りが遅くなっても安心です

【交通の利便性:3.45点】JR中央線も利用すると利便性が向上する

西武新宿線の急行停車駅で電車での移動が便利です。JR山手線が接続する高田馬場駅まで約20分、西武新宿駅まで約25分と主要な駅までも出やすく、通勤可能圏内に位置すると言えます。西武新宿駅からは徒歩で新宿駅へ行き、各線へ乗り換えられるので、都内各方面へ移動するのにも重宝します。
バス便が豊富で、JR中央線武蔵小金井駅まではバスで約15分。JR中央線を利用して東京方面・立川本面へ出ることも可能です。2路線使えることで、移動時間の短縮にもつながるでしょう。

【コストパフォーマンス:4.20点】コストパフォーマンスは非常に高い

70平方メートルの新築マンションが5,000万円前後で購入可能なエリアで、新宿からの距離を考慮すれば割安感があり、コストパフォーマンスは高いと言えます。南側に並走するJR中央線と比べると1~2割程度安いので、新宿より西側のエリアでは狙い目の街と言えるでしょう。JR中央線「武蔵小金井駅」のマンションと比べても価格が抑えられ、広い意味でJR中央線沿線の街と考えた場合、コストパフォーマンスの高さは魅力的です。

【教育・文化環境:3.98点】公園や科学館などの子どもが楽しめる施設が多い

「東京都立小金井公園」内に位置し、復元した建物が見学できる「江戸東京たてもの園」のほか、駅から車で約6分の場所にはプラネタリウムがある「多摩六都科学館」があるなど、子どもが楽しめる場所が多くあります。「小金井公園」内には「小金井市総合体育館」もあり、バレーボールやバスケットボール、温水プールなどで体を動かすことも可能です。
子どもの心身の成長を促す場が豊富にあることが街全体の特徴であり、文武両道を目指して子育てができる場所だといえるでしょう。

多摩六都科学館
「多摩六都科学館」には世界一と認定されたプラネタリウムがあるほか、楽しみながら学べる展示がそろっています

【選定委員会による総括】散歩とサイクリングが楽しめてJR中央線も利用できる街

花小金井は落ち着いた雰囲気の住宅地が広がる街で、都心へも通勤しやすいことが特徴です。駅周辺にはスーパーが複数あり、日常的な買い物も便利。子どもが喜ぶ施設が多数あるだけでなく、散歩やサイクリングを楽しめる遊歩道などもあり、家族で健康的な生活を送りたい人に適した街と言えます。
また、西武新宿駅まで約25分と新宿エリアへのアクセスは良好です。バスを使えばJR中央線武蔵小金井駅を利用できるため、JR中央線も通勤・通学に利用可能。西武新宿駅までの所要時間や武蔵小金井駅も利用できることを考慮すると、マイホームを購入する際のコストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。
西武新宿線沿線の街というだけでなく、JR中央線の北側に広がる街という側面も持っているので、少し広い視点で物件を検討してみてはいかがでしょうか。

花小金井駅の口コミや住みやすさを「TownU(タウニュー)」で見る!(無料)

>本ランキングに関するメディア掲載・取材に関するお問い合わせはこちら

(最終更新日:2022.06.22)
※本記事の掲載内容は執筆時点の情報に基づき作成されています。公開後に制度・内容が変更される場合がありますので、それぞれのホームページなどで最新情報の確認をお願いします。
~こんな記事も読まれています~

この記事が気に入ったらシェア

おすすめ記事