年に1度の大型連休、ゴールデンウィークに突入! 旅行を楽しんだり、帰省したりしたいところですが、昨年に引き続き、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が適用されている都府県を中心として、遠出を控えるよう要請が出ています。実際のところ、ゴールデンウィークをどのように過ごす人が多いのでしょうか。

2021年のGWはおうち時間充実よりも断捨離?

しゅふJOB総研が、「ゴールデンウィークの過ごし方」をテーマとし、働く主婦層にアンケート調査を実施。2021年のゴールデンウィークに何をして過ごす予定か聞き、2020年の同調査結果と比較をしました。

1位~4位の順位は変わらず、1位が「自宅でゆっくり休む・寝る」、2位が「部屋の片づけをする・大掃除をする」でしたが、3位「家で映画・ドラマ・ライブなどの映像を見る」が2020年比21.3%減、4位「家でお料理やお菓子を作る」が2020年比15.5%減と、回答率が大きく減少しました。この1年間、自宅で過ごす時間が多かったため、少し飽きてしまったという人もいるのかもしれません。

2位の「部屋の片づけをする・大掃除をする」に関しては「断捨離や模様替えをする予定」という声も聞かれました。

一方、9位「休暇ではないため仕事をする」が5.3%増、12位「ドライブやサイクリングに行く」が6.5%増と、2020年より回答率が高まりました。

出典:しゅふJOB総研「ゴールデンウィークの過ごし方」

片づけや勉強に励むか、いつも通りか。GWにやりたいこととは?

5月連休中にしたいこと、しようと思っていることについて、フリーコメントを求めたところ

・1に断捨離!2、体を休める(新年度で子供のお弁当作りが始まり、毎朝早起きで疲れてます)。3、毛布などの大物の洗濯。4、冬物の片付け、5、親の家の片付け。
・やっとまとまった休みになるので、今度こそ、部屋の片付けをしたいと思います。

休日を利用して片づけを進めようと考える人が多く

・5才の子供とお菓子作りをしたり植物を植えたり、大掛かりな工作を作ったり、家の敷地内で補助輪外しの自転車を練習する予定です。
・この際、集中して資格取得のための勉強をしたい。休むのも大事だから、on、offを切り替えながら勉強や家の片付け等をする。
・次のアルバイト探し。履歴書と職務経歴書の中身を練る。

まとまった時間に家でやりたいことを進めるという回答が目立ちました。

・今はまず感染対策。もはや、連休とか関係ない!!
・今のところ何も予定なし。3度の食事用意が憂鬱です。

いつも通りに過ごすという回答も多く

・家族全員仕事なので何もありません。
・飲食店勤務なので、数日は仕事に行く予定。その他は自宅で片付けしつつ、のんびり過ごす。
・家が汚いから片付けたいが、今年は仕事を入れました。どこにも遊びに行きたくないし、お金がないから(笑)

連休に関わらず仕事に勤しむ人も少なくないようです。

まとめ

2021年のゴールデンウィークは昨年に引き続き、レジャーやお出かけは自粛ムードですが、今回の調査結果によると、片づけや勉強に励む人が多いほか、サイクリングやキャンプといった密にならない方法で息抜きを考えている人もいるようです。今回の回答を参考に、休日を有意義に過ごす方法を考えてみてはいかがでしょうか。

【調査概要】
「ゴールデンウィークの過ごし方」
調査対象:求人サイト『しゅふJOBパート』登録者604名
調査方法:インターネットリサーチ(無記名式)
実施期間:2021年4月17日~2021年4月23日
実施機関:株式会社ビースタイル ホールディングス

ニュース提供元:PRTIMES
情報提供元:しゅふJOB総研

※本記事の掲載内容は執筆時点の情報に基づき作成されています。公開後に制度・内容が変更される場合がありますので、それぞれのホームページなどで最新情報の確認をお願いします。
~こんな記事も読まれています~

この記事が気に入ったらシェア

おすすめ記事