この記事は、約5分で読めます

玄関は最初にお客様を迎え入れるスペースですので、おしゃれに飾っておきたい空間でしょう。しかしながら、その広さには限りがあり、どうしても散らかりがちな場所でもあります。今回は、マンションの玄関を広く見せる方法や収納術のほか、マンションの玄関をおしゃれに変身させるコツを紹介します。

狭い玄関を広く見せるインテリア

鏡があると空間に奥行きがうまれます

マンションの玄関は、戸建てに比べて幅が狭いことが多く、たとえ奥行きがあっても狭く感じてしまうことがあります。それでも、インテリア次第で広く見せることは可能です。

まず、広く見せるアイテムの一つに鏡が挙げられます。鏡を使うことで奥行きが出るため、空間が広がって見えるでしょう。姿見のような大きな鏡であれば、その効果は高くなります。さらに、出かける前の身だしなみチェックもできますので、一石二鳥のアイテムです。

また、玄関に置くモノの色数を抑えるのも広く見せるコツです。狭いところにたくさんの色を使うと、モノがあふれている印象が強くなってしまいます。スリッパや玄関マットなどの小物のカラーも同系色でそろえましょう。空間にまとまりを感じられます。
さらに、アイボリーやナチュラルなどの淡い色は空間を広く感じさせる効果がありますので、淡い色を選ぶとよいでしょう。ポイントとして少しグリーンなどのアースカラーを加えると、あたたかみのある玄関になります。

玄関のスペースをフルに活用

大容量の収納がかなうシューズクローク

玄関に大きめの収納「シューズクローク(シューズクローゼット・シューズインクローゼット)」がある場合は、靴だけでなくアウトドアグッズなども収納できます。靴を履いたまま出入りできるため、ゴルフバッグやキャンプ道具なども気軽に収納できます。ベビーカーがある場合には、シューズクロークに収納しておくと、玄関がすっきりするでしょう。

シューズクロークがない場合は、シューズボックスにひと工夫する方法も。シューズボックスの扉の内側も見逃せない収納スポットです。扉の内側にシールタイプのタオルバーを貼れば、スリッパを引っかけることができますし、小さいフックを付ければ収納として使うこともできます。いろいろ工夫してみてください。     

おしゃれ感がアップするインテリアのポイント

玄関に飾るインテリア一つでおしゃれ感に差が出ます。玄関のおしゃれ感をアップさせるには、ハンドメイド雑貨などを飾るのもよいでしょう。手作りのアイテムは玄関にあたたかい印象を与えます。造花でアレンジしたアイテムなどを飾ると、華やいだ玄関へと変わります。また、ナチュラルな色でそろえると、統一感が出て玄関を広く見せる効果も期待できます。

大き目のフォトフレームを飾ると海外風のインテリアも楽しめるでしょう。100円ショップで購入できるA4フレームを組み合わせて、オリジナルのフォトフレームを手作りすることも可能です。ぜひ、お気に入りの写真やポストカードを額縁に入れて飾ってみましょう。簡単な作業で、安くておしゃれなアイテムが完成します。

香りの効果で第一印象アップ  

アロマディフューザーで香りのおもてなしを

玄関はお客様を迎える最初の空間です。そのため、印象がよい玄関にしたいと考える人も多いでしょう。それには、香りの力を借りるという方法もあります。マンションの玄関には窓がないことが多く、どうしてもにおいがこもってしまいがちです。市販の芳香剤を置くという方法もありますが、玄関はそれほど広くないため、香りが強すぎると感じることもあるでしょう。そんなときには、アロマディフューザーが役に立ちます。スティックの本数で香りの強さが調節できますので、空間に合わせてアレンジが可能です。

空気がこもりやすい玄関には、柑橘系などのすっきりとした香りを選ぶとよいでしょう。においが気になる場合には、ティートリーがぴったり。殺菌効果があり、清涼感のある香りが楽しめます。レモングラスは、夏場に使用すると虫よけの効果も期待できるでしょう。

また、清掃をこまめにすることも大切です。たまりやすい砂は掃き出しておきましょう。毎日使っていると気がつきにくいですが、玄関ドアのノブなどは思いのほか汚れています。定期的に拭くと、より清潔な印象の玄関になるでしょう。

おしゃれな玄関インテリアの実例

おしゃれな玄関インテリアについて、ここからは実例を挙げて紹介していきましょう。

マンションの玄関はグレー系など無彩色の無機質な空間である場合が多いので、テラコッタなどのアースカラーでナチュラルにまとめみるのも手です。テラコッタカラーというのは、レンガのような赤土の陶器をイメージする色を指し、あたたかな色合いは差し色としても根強い人気があります。テラコッタカラーの石畳を感じさせるクッションシートを玄関の床に敷き、シューズボックスの扉を木の扉のようにリメイクすれば、ナチュラルなイメージに仕上がります。

玄関を同系色でまとめると、大人っぽいクールな印象になるでしょう。スモ―キーなモノトーンのカラーで統一すると、玄関がスタイリッシュに変身します。主張しすぎない程度にグリーンでアクセントをつけると、単調な色合いが引き締まるでしょう。

オリエンタルテイストが好きな人は、ブルーグリーンの色合いを効果的に使用してみてはいかがでしょうか。たとえば、モロッコタイル型の壁紙などを使用すると、海外の住宅のような雰囲気が演出できます。独特のホワイトとブルーグリーンのコンビネーションは、清潔感を与える効果もあります。

広々としたおしゃれな玄関を演出してみよう!

マンションの玄関は狭く見えてしまいがちですが、アイデアひとつでおしゃれな玄関に変わります。また、収納が少ない玄関でも、工夫次第で収納力をアップさせることができます。今回紹介した方法を参考に、玄関のインテリアにもこだわってみてはいかがでしょうか。

この記事もおすすめ

住宅ローンをご検討中の方

この記事の監修者
麻姑 現役フリーランス・インテリアコーディネーター

兵庫県在住。MAKI CONSULTING OFFICE 主宰。インテリアコーディネーター歴25年超、複数のハウスメーカー・設計事務所と契約。「担当案件全てモデルハウス化計画!」をモットーに、おしゃれインテリアのリーダーであるべく、日々精進しております。

おすすめ記事