この記事は、約4分で読めます

本当に住みやすい街大賞とは、理想ではなく、実際にその地域で“生活する”という視点から、「発展性」「住環境」「交通の利便性」「コストパフォーマンス」「教育・文化環境」の5つの基準を設定し、国内最大手の住宅ローン専門金融機関であるアルヒ株式会社の膨大なデータをもとに、住宅や不動産の専門家が参画する選定委員会による公平な審査のもと「本当に住みやすい街」を選定したランキングです。

「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2019」結果発表ページはこちら>>

【本当に住みやすい街大賞2019 第9位「小岩」】

総合評価3.68点
<審査基準>  発展性  4.0点
 住環境  3.0点
 交通の利便性  4.0点
 コストパフォーマンス  4.0点
 教育・文化環境  3.0点

※審査基準の詳細はこちら>>

小岩ってどんな街?

江戸川区にある小岩は、あふれんばかりの下町情緒を感じられる場所。商店街が充実しており、アットホームな雰囲気が漂います。東京都最東端に位置しながら、交通アクセスの良さも見逃せないポイント。昨今では再開発が進み、かつての下町イメージから変貌を遂げようとしている注目の地でもあります。

小岩駅北口の様子
江戸川の河川敷。スポーツ施設も充実しています
飲み屋街では、下町ならではの情緒が感じられます

北口にある居酒屋「豚小家」。さまざまな銘柄の豚料理が味わえる予約必須の人気店

【街の声】
・「駅前にはスーパーやドラッグストアなどがあり、日用品を買うところに困ったことはありません。100円ショップやドン・キホーテもあるし、商店街で買い物をすることも多いです」(40代・女性)
・「江戸川区花火大会の日は、駅や通り道の商店街などが人で溢れます。小岩駅から会場にたどり着くまでには通常20分ほどですが、当日は倍以上の時間がかかります。普段は下町らしいローカルな雰囲気です」(30代・女性)

【発展性:4.0点】大型商業施設のある再開発エリアと下町情緒ただよう商店街が共存

下町の風情があり、商店街が発展しているエリア。その一方、現在では再開発も行われ、新しく生まれ変わっている部分もあります。新しい街区の大型商業施設は若い世代に人気があり、昔ながらの商店街はシニア世代に支持されていて、どちらも共存しているのが小岩のよいところ。古き良きモノを残しながら発展している街です。

【住環境:3.0点】商店街と大型スーパーで買い物環境は○ 今後の整備に期待

駅前は、古くからの商店がにぎわっています。土地区画整理事業で、今後整備が進めば住環境も改善される見込みです。「フラワーロード」「サンロード」といった商店街にはお店が多く、駅前にも大型スーパーがあるなど、買い物をする場所は充実しています。江戸川の河川敷にはグラウンドがあるので、スポーツをするのにもおすすめです。

【街の声】
「テレビ番組でも有名なように、夜になると飲食店のある通りがにぎやかになります。そのため、夜道は少し心配な面も。買い物など生活環境としては満足です」(20代・女性)

【交通の利便性:4.0点】都心との距離が近く、東京駅への利便性も高い

JR総武線が交通手段に。都心部に至近とまではいきませんが、秋葉原や新宿まで1本で行ける便利な環境です。東京駅には約20分で行くことが可能。東京まで通勤している人にとっては、アクセスのいい場所です。少し距離はありますが、京成小岩駅を利用することもできます。

【街の声】 
「総武線の各駅停車駅で、一つ隣の新小岩駅で快速に乗り換えることができます。バスも多方面に出ており、成田空港や東京ディズニーランドまで行くときも便利です」(10代・女性)

【コストパフォーマンス:4.0点】新築マンションは価格が高騰する前に買うが吉

駅の南北に住宅地が広がるため、一戸建ての供給は継続的にあるエリアです。駅近の一戸建ては少ないものの、徒歩圏ならば4,000万円台で検討可能。新築マンション価格は、やや上昇気味です。利便性や今後の発展性を考えると、手の届く価格帯のうちに購入しておいた方が○。

【教育・文化環境:3.0点】歩道が整備されているので子育ても安心・安全!

江戸川区は独自の教育制度が充実しており、放課後や学校休業日に、一般の学童保育のような「すくすくスクール」と呼ばれる事業を実施しています。駅から徒歩15分ほど行けば江戸川河川敷があり、自然にも比較的触れ合いやすいので、教育環境としては悪くないでしょう。高低差のないフラットな街で、ベビーカーが押しやすい環境は、小さなお子さんのいる家庭にとって助かるポイントです。

【街の声】
・「保育園が毎年新設されていて、公園も近所にたくさんあります。子育てはしやすい環境だと思います」(30代・女性)
・「子育て支援も充実しており、子どもにかかる費用は結構抑えられるかと思います」(50代・女性)

「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2019」結果発表ページはこちら>>

おすすめ記事