この記事は、約4分で読めます

アルヒ株式会社が、静岡銀行グループとの協業により「ARUHI変動S」の取り扱いを開始。フランチャイズ店舗を中心とした全国130店舗で申し込みが可能で、2018年12月28日までに融資を実行された個人のお客さまを対象に、3万円のキャッシュバックのキャンペーンを実施中です! 同社のオリジナル商品である「ARUHI変動S」には、どのような特徴があるのでしょうか? 主なポイントをまとめました。

アルヒ初のオリジナル変動金利型「ARUHI変動S」

今回の新商品誕生により、あらゆるタイプの住宅ローンを網羅することになった(出典:決算説明資料(2019年3月期第1四半期):アルヒ株式会社

アルヒ株式会社ではこれまで、8年連続実行件数シェアNo.1を誇る【フラット35】や、物件価額の1~2割以上の頭金があれば、従来の【フラット35】よりも低い金利が適用されるオリジナル商品「ARUHIスーパーフラット」といった、全期間固定金利型の商品を中心に販売を続けてきました。

変動金利型の商品は、直営10店舗と法人営業部で、住信SBIネット銀行の「MR.住宅ローンREAL」やソニー銀行、楽天銀行の商品を取り扱っているのみでしたが、静岡銀行グループとの協業により、8月1日からフランチャイズ店舗を中心とした全国約130店舗で「ARUHI変動S」の取り扱いを開始。従来の全期間固定金利型に加えて、変動金利(半年型)、当初固定金利型(3・5・10年)などから金利タイプを選べるようになりました。

「ARUHI変動S」をおすすめする5つの理由とは?

「ARUHI変動S」には、様々な特徴があります。以下で、主なポイント5つをご紹介しましょう。

【1】申し込み~実行まで最短5営業日のオペレーションスピード!

住宅ローンの借り入れ前には、必ず審査があります。理想の物件が見つかり「今すぐに購入したい」と思っても、住宅ローン審査に通らなければその夢はかないません。審査に時間がかかっているうちに、他の方に買われてしまったというケースも少なくありません。

「ARUHI変動S」なら、事前審査は午前中の申請で当日の回答、事前申し込みから最短5営業日で融資の実行が可能です。(事前審査時の申込内容がすべて確定しており、事前審査と本審査で申込内容に変更がないことなど、最短実行にはいくつかの条件があります)

【2】最短実行を希望する場合、本申込と同日に契約面談が可能

「ARUHI変動S」の事前審査では最短実行を希望の場合、本申し込みまでに必要な書類をすべて提出します。事前審査から本審査の間に契約者の状況や申込内容に変更がない前提のため、審査結果が変わりません。そのため、最短実行を希望した場合は本申し込みと同日に契約面談をすることが可能。何度も来店する必要がないため、忙しくなかなか時間がとれない方に好評です。

【3】金利タイプも団信も充実のラインナップ

「ARUHI変動S」は、変動金利(半年型)、当初固定金利型(3・5・10年)からお好きな金利タイプを選ぶことができます。また、全5種類の「ARUHI団体信用生命保険」から保障内容を選ぶことができます。ベーシックな「一般団信」は金利に含まれており、がんと診断されたら住宅ローン残高が半分になる「がん団信」、残高がゼロになる「がん団信プラス」、がん+10種類の生活習慣病を保障する「生活習慣病団信」の他、健康状態等に不安がある方は「ワイド団信」も選択が可能。必要に応じたオプションをリーズナブルに利用できます。

【4】住宅ローン申込書の記入がラク!

「ARUHI変動S」では事前審査の段階から、文字認識・自動読み取り技術(OCR;Optical Character Recognition)を導入しています。これにより、借入申込書の記入項目をスリム化。事前審査で記入した内容を、本審査の前に再び書き直す必要もありません。少ない労力で、住宅ローン審査を進めることが可能です。

(参考記事:住宅ローン申込書の記入項目が最大50%不要に!? RPAを活用した新しい借入申込書を導入

【5】1度の来店で【フラット35】と変動金利、両方の申し込みができる

「ARUHI変動S」は、主に静岡銀行のグループ会社である静銀信用保証株式会社が住宅ローン審査を行っています。フラット35とは審査基準も異なるため、住宅ローン審査が通るか不安に感じている方は両方で申し込みをしておくことで、どちらかで借り入れできる可能性が高まります。1度の来店でどちらも申し込みができるため、時間も手間も軽減できます。

また、「ARUHI変動S」の審査では、借入申込書の記入内容だけでは分からないような、例えば収入合算はしない家族や親の金融資産、契約者の年齢、勤務先なども加味し、実質的な世帯年収で無理なく返済ができるか判断する傾向にあります。額面上の年収が少なくても、契約者の堅実性や将来の計画性に問題がないとされれば、借り入れできる可能性があるということです。

現金3万円キャッシュバックキャンペーンを開催中!

アルヒ株式会社では、2018年12月28日(金)までに「ARUHI 変動S」で融資を実行された個人のお客さまを対象に、3万円のキャッシュバックのキャンペーンを実施中です。

>>ARUHI 変動S 現金3万円キャッシュバックキャンペーンはこちら

変動金利(半年型)と当初固定金利型(3年・5年・10年)から選ぶことができ、事前審査から融資実行まで最短5営業日とスピーディ。5種類からニーズに合わせて選べる保障プランも魅力の「ARUHI 変動S」をお得に利用するチャンスです! この機会に、借り入れを検討してみてはいかがでしょうか?

関連記事

住宅ローン情報

住宅ローンをご検討中の方

この記事の筆者
斎藤若菜 住宅ライター

ラジオパーソナリティを経てフリーライターに。住宅・インテリア・不動産分野を中心として、介護・グルメ・トラベルなどのジャンルでも執筆。リフォームや注文住宅関連の住宅情報誌をはじめ、雑誌、書籍、新聞、インターネットなどのさまざまな媒体で取材・執筆を手掛けている。ARUHIマガジンでは、「住宅購入者ストーリー」などを担当中。

おすすめ記事