この記事は、約5分で読めます

様々なモノやサービスを共有する「シェアリングエコノミー」。欧米を中心として急速に広まりつつあり、日本でも「カーシェアリング」やフリマアプリの普及、「民泊」も話題になりました。そんな中で、バッグをシェアできるサービスがあるとの情報をキャッチ! 毎月一定額を支払えば、憧れの高級ブランドバッグが使い放題とのこと! 一体、どんな仕組みになっているのでしょうか。ラクサス・テクノロジーズ株式会社の馬場添さんにお話を伺いました。

(関連記事:ブランドバッグを預けるだけでお小遣いをGETできる、お得なサービスに迫る!

月6,800円でブランドバッグが借り放題に!

ラクサス・テクノロジーズ株式会社の馬場添さん。サービスを立ち上げる前は洋服のシェアリングビジネスを考えた時期もあったが、サイズ展開やクリーニングの問題、季節性などを考えるとなかなか難しく、最終的にはバッグに照準を絞ることになったのだとか。

――まずは、ブランドバッグをシェアできるサービスをスタートさせた経緯から教えてください。

当社の代表はかねてから、シェアリングについて研究を続けてきました。過去には家庭教師と学生のマッチングサービスを立ち上げたこともあります。シェアリングビジネスを検討する中で白羽の矢を立てたのが、ブランドバッグだったんです。 ご存知の通り、ブランドバッグは高額ですから、いくつも購入することは難しいでしょう。洋服に合わせてコーディネートを楽しめず、我慢したり、ストレスになったりしている方もいるのでは? という思いから、値段を気にせず好きなだけブランドバッグを使えるサービスに行き着きました。月額6,800円という価格は、若い世代の方にもブランドバッグを日常使いしていただきたいという願いを込めて、携帯料金の支払いよりも少し抑えて設定しています。

――利用者の反響はいかがでしたか?

サービスの継続率が非常に高く、半年利用していただいた方の95%がアクティブユーザーになっています。「気になるバッグを購入する前に、試し使いをしてみたい」「ブランドショップには入りづらいので、まずはラクサスで使ってみたい」と利用してくださる方も、とても多いですね。そうした購入を前提とした方も、頻繁に使う購入用バッグとラクサスで借りるバッグを使い分けて、コーディネートを楽しんでいます。

――アクティブユーザーには、どのような方が多いのでしょう?

40代前後の女性から、特に支持を集めています。子育ての真っ最中で、ご自身のおしゃれにはあまりお金を使えない。それでも、歳相応に良いものを持ちたいと感じていたり、昔買えなかった憧れの商品を借りて楽しまれている方が多いですね。それまで、バッグをレンタルするサービスは各社とも、短期間の利用が前提でした。そのため、同じバッグを使い続けようとすると延滞料金が嵩んでしまいましたが、当社では、どのバッグでも同じ値段で、月額を払えばずっと借り続けることができることが魅力です。

買うバッグと借りるバッグを賢く使い分け

通勤には向かない色使いやデザインのブランドバッグも、レンタルなら気軽に選べる。洋服とのコーディネートを楽しめそうだ。

――ラクサスで借りたいバッグとは、どんなバッグですか?

カラフルだったり、季節感が色濃かったりするため用途が限られるバッグや、パーティシーンで利用するバッグですね。結婚式用のバッグをレンタルしようとインターネットで検索して当社のことを知り、結婚式後もそのまま継続してサービスを利用してくださる方も多いです。友だち紹介制度や、テレビ放映で知っていただくケースもあります。また、ドラマの衣装協力もしていますので、そこで使われたバッグを放映後に借りる方もいらっしゃいます。

――なぜ本物のブランドバッグを破格の値段で借りることができるのでしょうか?

当社は、元々通販事業を20年近く展開してきました。アプリの開発やデザインに始まり、在庫管理、物流、修理、メンテナンスまで、通常なら外注する作業を全て自社で対応することができるため、抑えた価格でサービスを提供することができます。 バッグのメンテナンス費用がネックでしたが、きれいに使っていただくための注意事項をお送りするバッグに同梱するなど地道な啓蒙活動を続けていること、日本人のきれい好きな国民性もありまして、現在のシステムが成り立っています。

通常使用の傷や汚れは「キズ保険」でカバー

――借りているバッグを「汚したり、傷を付けたりしたらどうしよう」という不安が拭えないのですが…。

日常使いの中で自然に生じる傷や汚れに関しては、月額利用料に含まれる「キズ保険」で対応するか、当社でメンテナンスを行いますので追加費用は掛かりません。例えば、コーヒーをこぼしてしまった、犬が噛みついて跡が付いてしまったといったケースですと一部補償金を負担していただくケースもありますが、普通に使っていただく分には、さほど気にしなくても大丈夫かと思います。

先ほどもお話ししました通り、利用者の方々がきれいに使っていただくことで成り立っているサービスです。ペットボトルなどの液漏れや水滴でシミにならないようにタオルを巻く、ボールペンや化粧品、お弁当などキャップや蓋が外れやすいものや、タバコや香水などにおい移りがしやすいものは袋などに入れるといった配慮をしていただき、次に借りる方も気持ちよく使えるように配慮していただきたいです。

1万8,000個ものブランドバッグから自由に選ぶ楽しみ

スマートフォンやパソコンのサイト上でブランドバッグをチェック。お気に入りを登録するところから始めよう。

――安心して利用できることが分かったところで、初心者ユーザーにおすすめの機能を教えてください。

カテゴリーやブランド、サイズ、カラーといったカテゴリーやキーワード、タグ入力で、お好みのブランドバッグを検索。気になるバッグを見つけたらハートマークをクリックすれば、お気に入りリストに登録されます。貸し出し中の場合は、入荷したタイミングでお知らせが届きます。AIを元にしたレコメンド機能が搭載されていることも特徴。アンケートに答えていただいた内容や過去の利用状況から、お客様にお薦めしたいバッグを表示します。

また、季節やイベントごとの特集ページも用意していますので、時期や用途に合ったバッグを探すのも簡単です。洋服に合わせてコーディネートしたい際は、バッグと洋服のお薦めコーディネートも掲載していますので、ぜひ参考にしていただきたいですね。

1度に2つのバッグを借りることができるダブルプランも登場

――利用者の皆さんは、どのくらいの頻度でバッグを交換されていますか?

1.5ヶ月に1回程度、交換する人が多いですね。様々なバッグを使える楽しみを感じていただきたいので、交換頻度が少ないユーザーの方々には、プッシュ通知機能を使い、他のバッグも試していただけるようお薦めしています。

複数のバッグを使い分けたいという声も多かったため、今年に入って1度に2つのバッグを借りることができるサービスも始めました。通勤用とプライベート用で1つずつ借りる方が多いですね。「レンタルしたバッグを交換する期間、手元にバッグがなくなってしまって寂しい」と感じていたお客様にとっても、ブランドバッグが常に手元にある状態をキープでき好評です。ブランドバッグを気分に合わせてコーディネートできる楽しみを、一人でも多くの方に知っていただきたいですね。

<ARUHIの住宅ローンご利用者向け優待のご紹介>
ARUHI暮らしのサービス:ラクサス・テクノロジーズ株式会社
・優待特典内容
通常の登録時ポイントに加えて、2,000円分のポイントプレゼント
詳しくはこちら>>>
※「ARUHI暮らしのサービス」はARUHI住宅ローンを借り入れされている方は、年会費無料でご利用いただけます。

関連記事

住宅ローンをご検討中の方

この記事の筆者
斎藤若菜 住宅ライター

ラジオパーソナリティを経てフリーライターに。住宅・インテリア・不動産分野を中心として、介護・グルメ・トラベルなどのジャンルでも執筆。リフォームや注文住宅関連の住宅情報誌をはじめ、雑誌、書籍、新聞、インターネットなどのさまざまな媒体で取材・執筆を手掛けている。ARUHIマガジンでは、「住宅購入者ストーリー」などを担当中。

おすすめ記事