キッチンの隣に、脱衣所がある間取り。「キッチンと水廻りが近いと何かと便利ですね。寝室とは離れている配置なので、帰宅が遅くても妻や子どもに気を遣わずに入浴できます」。

かねてからマイホームの購入を考えていたMさん。限られた予算で自分好みの住まいを手に入れるため、中古マンションを購入してリノベーションをしようと考えていましたが…。現在の暮らしに至るまでのあれこれを語っていただきました。

■プロフィール
名前・性別 Mさん 男性
年代(購入時) 30代前後半
職業・業種 専門職・情報通信業
雇用形態・年収 正社員・350万円
家族構成 夫婦+子ども1人
勤務地・通勤時間 兵庫県神戸市中央区・30分
社会人歴・転職回数 6年・0回
勤務先の社歴(ローン実行時) 6年
■購入物件情報
キッチンの隣に、脱衣所がある間取り。「キッチンと水廻りが近いと何かと便利ですね。寝室とは離れている配置なので、帰宅が遅くても妻や子どもに気を遣わずに入浴できます」。
物件所在地 兵庫県神戸市灘区
アクセス 阪神電鉄本線「西灘」駅 徒歩2分
物件種別・間取り 中古マンション・3LDK
購入価格
頭金
2,150万円
430万円
住宅ローン 全期間固定金利型(【フラット35】S)
住宅ローン 返済額
返済期間
月4万8,000円(ボーナス払いなし)
35年
引越し前の所在地 兵庫県神戸市灘区
購入前の家賃・間取り 月7万3,000円 2DK

日当たりが悪く老朽化したアパートでの暮らし

結婚を機に、阪神電鉄岩屋駅から徒歩2分ほどのアパートに引越し。3年ほど暮らしました。築30年近い物件で、南向きではありましたが神社の木々に覆われていたため、日当たりが悪く、冬は非常に寒かったですね。エアコンがないので夏は暑かったです。また、フローリングが白かったため、ごみがあると目立ちやすいこともストレスでした。

それでも夫婦で暮らす分には良かったのですが、息子が生まれ、2DKでは手狭になりました。

開放感のある眺望がお気に入り。「前居は2階で隣が神社。眺望が全く期待できませんでした。今は空も六甲山もよく見えて気に入っています」。
開放感のある眺望がお気に入り。「前居は2階で隣が神社。眺望が全く期待できませんでした。今は空も六甲山もよく見えて気に入っています」。

中古マンションを購入してリノベに挑戦したい

マイホームの購入は、息子が生まれる前から考えていました。子どもにとっていい環境をつくりたいと思いましたし、妻の実家に近い場所で暮らした方が何かと便利です。「暖かい家に住みたい」という切実な思いもありました(笑)。

購入予算は2,000~2,500万円程度。私の給料や今後の家族計画を元にインターネットサイトでシミュレーションし、余裕を持って暮らしていける住宅ローン返済額を考えました。

はじめは戸建てや新築マンションなど、様々な物件を見学しましたが、 灘区の物件は全体的に高額な印象でした。また、 近所にリフォームを手掛ける不動産会社があったことをきっかけに自分でも情報を収集し、リノベーションに興味を持ちました。予算内で購入できそうなのは必然的に中古マンションになります。限られた予算でいい家に住みたいと考えると、リノベーションで自分好みの空間にする方法がベストだと考えました。

キッチンには、Mさんが自ら立つことも多いそう。「前居よりサイズは少し小さくなったものの、新しいシステムキッチンでシンクが広いので、野菜を洗うなど作業がしやすいです」。
キッチンには、Mさんが自ら立つことも多いそう。「前居よりサイズは少し小さくなったものの、新しいシステムキッチンでシンクが広いので、野菜を洗うなど作業がしやすいです」

リフォーム済みの中古マンションを購入

中古マンションに絞り、不動産会社と一緒に10軒ほどの物件を見学しました。その中には、1,600万円程度と抑えた価格の物件も。リノベーション費用を十分に残せそうで惹かれましたが、駅から遠く坂の上にあり、子どもと生活するには不便なので断念しました。

その他の立地がいい物件は、リフォーム済みの物件ばかり。更に手を加えるのはもったいないですし、予算もオーバーしてしまいます。結局、リフォーム済みの物件を購入することになりました。北向きながら明るくて眺望もよく、天井が高いので開放的。第一印象から良かったですね。キッチンや浴室をそのまま活用する前提なら、多少のリフォーム費用は捻出できそうな価格も魅力で、少し迷った末に購入を決定。ダメ元で値下げ交渉をしたところ、30万円下げていただくことができました。

前居にはなかったというリビング。「広くなったので、息子が好きなだけ歩く練習に没頭できます。その様子を見ていると、ここで子育てができて良かったと思いますね」。
前居にはなかったというリビング。「広くなったので、息子が好きなだけ歩く練習に没頭できます。その様子を見ていると、ここで子育てができて良かったと思いますね」

頭金を多く用意することで住宅ローン金利を軽減

住宅ローンに関しては、不動産会社から「全期間固定金利ならアルヒ株式会社がお薦め」と聞き、相談へ行きました。ホームページもチェックしてみたところ、「ARUHIスーパーフラット」という商品がお得な様子。担当者に相談してみたところ、頭金を2割以上入れれば金利がさらに下がる商品と教えてもらい、こちらを利用することに決めました。また、浴室に手すりをつければ【フラット35】Sを利用でき、さらに金利優遇があると分かり、売主さんに交渉して手すりを設置してもらいました。

今後は、【フラット35】Sの金利優遇がなくなる5年後を目安に繰り上げ返済を始める予定です。住宅ローン減税のことを考えれば10年後でもいいのですが、その頃に戸建てへ買い替えるプランもあるので、ある程度早く完済したいですね。

キッチンの隣に、脱衣所がある間取り。「キッチンと水廻りが近いと何かと便利ですね。寝室とは離れている配置なので、帰宅が遅くても妻や子どもに気を遣わずに入浴できます」。
キッチンの隣に、脱衣所がある間取り。「キッチンと水廻りが近いと何かと便利ですね。寝室とは離れている配置なので、帰宅が遅くても妻や子どもに気を遣わずに入浴できます」

利便性の高い住環境と、六甲山を臨む眺望を兼ね備えた住まい

新居は阪神電鉄「西灘」駅から徒歩2分。JR東海道本線の新駅「摩耶」も徒歩3分程度で、行き先に応じて使い分けることができます。引っ越し前から利用していた地元の商店街まで、徒歩7~8分。前居からは徒歩15分ほど掛けて通っていたので、半分の距離になり、移動がラクになりました。実家までは、徒歩5分程度。今までもよく行き来をしていましたが、距離が近くなった分ラクになりましたね。

住戸は8階建ての4階。見晴らしが良く、窓から六甲山が見えます。天井が高く開放感もあるところもいいですね。ただ、天井が高過ぎて電球の交換に苦労する一面もありますが…(笑)。リフォームはできませんでしたが、クロスの張替えや設備の交換が済んでいますので全体的にきれいで、快適に暮らしています。

また、家探しを始めた頃は、北向きの住戸にネガティブな印象をもっていました。実際に生活をしてみると、北東に窓から自然光が入ってとても明るいです。南向きの家は却って暑すぎることもあるので、現状に満足しています。

周囲に大きなマンションがないので、室内の窓から遠くまで見渡すことができる。「8階建ての4階を選びましたが、高層階が苦手なのでこのくらいの高さがちょうどよいですね」。
周囲に大きなマンションがないので、室内の窓から遠くまで見渡すことができる。「8階建ての4階を選びましたが、高層階が苦手なのでこのくらいの高さがちょうどよいですね」。

より自分好みの空間にするべく、リノベーションを計画中

現在は引っ越して1ヶ月少々。まだ家具も揃っていない状況ですが、以前に比べて広くなったので快適です。息子が自由にハイハイできますし、歩く練習もしやすそうですね。以前はリビングがなく、和室で床座の生活をしていましたが、リビングでゆったりと寛げるようになりました。早く、ゲストを気軽に呼べる環境をととのえたいです。

今後はリノベーションをして、部屋数を減らしてリビングを広くしたり、和室を洋室にしたり、インナーテラスを作ったりしたいと夢が膨らんでいます。玄関には、DIYで趣味のロードバイクを置くポールを設置する計画もあります。落ち着いたら、少しずつ手を加えて住み心地を高めたいですね。

リビングでお子様を遊ばせる機会が多いというMさん。「前居ではキッチンと居室が別々の空間でした。今はキッチンで料理を作りながら、子どものいる場所まで目が届くので安心です」。
リビングでお子様を遊ばせる機会が多いというMさん。「前居ではキッチンと居室が別々の空間でした。今はキッチンで料理を作りながら、子どものいる場所まで目が届くので安心です」。

 

カンタンな質問でおススメ物件診断

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事
"