リノベーション前は3DKの間取りだったが、ダイニングキッチンが手狭でソファを置く余裕はなかったそう。「広々としたLDKにすることで、ソファに座ってゆっくりテレビが観られるようになりました」
この記事は、約5分で読めます

お子様が独立して一人暮らしとなったSさんは、老後も含めたこれからの暮らしを見据えてコンパクトな物件へ住み替えを予定していましたが、元々暮らしていた賃貸のオーナーから売却の話が出てマイホーム購入へ。その経緯を伺いました。

■プロフィール
名前・性別 Sさん 女性
年代(購入時) 50代前後半
職業・業種 事務職・製造業
雇用形態・年収 派遣社員・440万円
家族構成 本人
勤務地・通勤時間 東京都千代田区・45分
社会人歴・転職回数 30年・3回
勤務先の社歴(ローン実行時) 11年
■購入物件情報
リノベーション前は3DKの間取りだったが、ダイニングキッチンが手狭でソファを置く余裕はなかったそう。「広々としたLDKにすることで、ソファに座ってゆっくりテレビが観られるようになりました」
物件所在地 東京都大田区
アクセス 東急多摩川線「矢口渡」駅 6分
物件種別・間取り 中古マンション・2LDK
購入価格
頭金
2,500万円
250万円
住宅ローン 全期間固定金利型(【フラット35】S)
住宅ローン 返済額
返済期間
月10万円(ボーナス払いなし)
20年
引越し前の所在地 東京都大田区
購入前の家賃・間取り 月13万円 3DK

お子様たちの独立を機に、住み替えを検討

元々は大学生と高校生2人の息子たちと、東急多摩川線矢口渡駅から徒歩圏内の分譲賃貸マンションで暮らしていました。10年ほど暮らすうちに息子たちは社会人となり、一人暮らしを始め私一人になりました。息子たちは戻ってくる気配もなく、更新時に管理費値上げの話も出てきたため、もう少しコンパクトな住まいに引っ越しを考えました。

元々は6帖の洋室と8帖のダイニングが引き戸で仕切れるようになっていたが、繋げて14帖の伸びやかなLDKに。「窓が多い家なので家具のレイアウトに悩みました。東側の窓から朝日がたっぷり入るので、窓を塞がない様低い家具を選びました」
元々は6帖の洋室と8帖のダイニングが引き戸で仕切れるようになっていたが、繋げて14帖の伸びやかなLDKに。「窓が多い家なので家具のレイアウトに悩みました。東側の窓から朝日がたっぷり入るので、窓を塞がない様低い家具を選びました」

引っ越しを決めた後、分譲賃貸の買取りを打診されて

当初は賃貸物件を探していて、目黒川沿いのリノベーション済みマンションを紹介され、利便性が格段に良くなることから申し込みまで済ませました。住んでいるマンションの管理会社に退去の旨を連絡したところ、オーナーさんが手放すことを考えていると知らされ、直々に「2500万円で売却したい」とお話をいただきました。

築20年も経っていないのに室内は建具などがかなり傷んでおり、金額を聞いた時は「こんなボロ家で?!」と値下げ交渉もしましたが全く応じてくれませんでした。それに、この金額が高いのか安いのか判断がつかなかったため、不動産業界にいる知人数人に相談したところ「お買い得」と言われたことや、他の中古物件も当たってみた結果、どれも高額な上に今よりスペックが落ちるため選択の余地がありませんでした。そのまま賃貸で住み続けることも可能でしたが、傷んだ箇所の修繕はして貰えないとのことで、ローンが通るならばと購入の意思を固めました。

リノベーション前は3DKの間取りだったが、ダイニングキッチンが手狭でソファを置く余裕はなかったそう。「広々としたLDKにすることで、ソファに座ってゆっくりテレビが観られるようになりました」
リノベーション前は3DKの間取りだったが、ダイニングキッチンが手狭でソファを置く余裕はなかったそう。「広々としたLDKにすることで、ソファに座ってゆっくりテレビが観られるようになりました」

女性の一人暮らし、派遣社員でも住宅ローンの借り入れが可能

住宅ローンの借り入れに関しては、それまでも情報収集はしていたのですが、正直厳しいと思っていました。メガバンクは難しいと聞いていましたので、前述の知人に紹介して貰った派遣社員でも審査が通りやすいというアルヒ株式会社にお願いしたところ、無事審査が通りホッとしました。

参考記事:契約・派遣社員でも住宅ローンは借りられる? おすすめの住宅ローンは?

私の場合、借り入れから5年間は【フラット35】Sの優遇金利が適用されますので、購入当初は何かとお金がかかるためとても助かります。低金利の今だからこそその恩恵を享受しつつ、その間にしっかり貯蓄しています。

始めは対面キッチンを希望していたSさんだが、奥の居室と行き来する動線を考えて元々あった通り壁付けキッチンに。「キッチンが丸見えになるのが嫌だったのですが、ソファからは見えないし部屋を広く使えるので良かったです。キッチンカウンターを延長することで収納が増え、家電を置くスペースも出来てスッキリしました。食器戸棚を置かないことが理想でしたので。キッチンは掃除のしやすさなど機能性を重視して選びましたので、とても使いやすいですね」
始めは対面キッチンを希望していたSさんだが、奥の居室と行き来する動線を考えて元々あった通り壁付けキッチンに。「キッチンが丸見えになるのが嫌だったのですが、ソファからは見えないし部屋を広く使えるので良かったです。キッチンカウンターを延長することで収納が増え、家電を置くスペースも出来てスッキリしました。食器戸棚を置かないことが理想でしたので。キッチンは掃除のしやすさなど機能性を重視して選びましたので、とても使いやすいですね」

夢は膨らむも大変だったリノベーションまでの道のり

購入を機会に老後を見据えた設備や間取りに一新しようと考えていましたので、リフォーム会社を数社比較検討し、その中でも比較的リーズナブルで女性目線のプロジェクトを実施していた大手財閥系の住宅メーカーに依頼することにしました。フルリノベーションとなると、一時期仮住まい生活となるためそれがネックでしたが、理想の住まいになるには仕方ありません。

約2ヶ月もの間、終業後と週末は、ほぼ業者との打ち合わせやショールーム巡りに終わりました。これを機に物を処分しようと古い家具を粗大ごみに出したり、深夜に何度もごみ置き場を往復したりしました(笑)。それでも間に合わず、引っ越し前夜は徹夜でしたね。引っ越しには慣れていましたが、仕事をしながらの作業は、それはとても大変なものでした。若くはないのに一から自分で決め、仕事をしながらよくあれだけやった、と自分でも感心します。今となっては、いい思い出ですが。

リノベーション後は、今人気の観葉植物をインテリアに取り込んだというSさん。「今まではスペースのゆとりがなかったのですが、風水でも運気が上がると言われていて、空気清浄効果もあるんですよ。元々植物が好きで、仕事から帰ると癒されています」
リノベーション後は、今人気の観葉植物をインテリアに取り込んだというSさん。「今まではスペースのゆとりがなかったのですが、風水でも運気が上がると言われていて、空気清浄効果もあるんですよ。元々植物が好きで、仕事から帰ると癒されています」

同じ家なのに、住み心地が各段にアップ

リノベーションによって、3DKから2LDKに変更。室内は全て白とすることで、少しでも広く明るく見せようとイメージは決めていましたし、洋室や水廻りも老後の一人暮らしでも安心な仕様にしました。賃貸の時と同じ家なのに、今までの賃貸では味わえない居心地の良い空間が完成し、生活にもゆとりが生まれました。家事がしやすくなったばかりでなく、ストレスなく暮らせるようになったことが大きいですね。早く帰りたくなる家です。

元々は息子さんの居室や荷物部屋として利用していたという5.4帖の和室を洋室に変え 寝室として活用。お気に入りのブルーのアクセントクロスに、風水効果を期待してピンクのカーテンを取り付け、他の居室と雰囲気を変えている。「毎朝カーテンを開けると、眩しいほど朝日が入ってきて気持ちがいいです」
元々は息子さんの居室や荷物部屋として利用していたという5.4帖の和室を洋室に変え
寝室として活用。お気に入りのブルーのアクセントクロスに、風水効果を期待してピンクのカーテンを取り付け、他の居室と雰囲気を変えている。「毎朝カーテンを開けると、眩しいほど朝日が入ってきて気持ちがいいです」

将来的にも購入して良かった

ここ矢口渡駅周辺は、羽田と蒲田を結ぶ蒲蒲線が計画されていて、将来的にも発展することが期待されるので、万一売却や賃貸に出すにしても有利かと考えています。資産として活用出来るので、思い切って買って良かったと思っています。

新築マンションやリフォーム済みの中古マンションを購入するのもいいですが、今は高値の時期。予算面などから自分の希望にぴったり合う物件に巡り合うのはなかなか難しいと思います。どこかで妥協するよりは、中古マンションを安く購入して自分好みにリノベーションするのもアリだと思いました。

関連記事

カンタンな質問でおススメ物件診断

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事
"