この記事は、約4分で読めます

中野区のマンションで20年以上暮らしてきたMさん。「一生ここに住んでもいい」と思っていたそうですが、ひょんなことから鎌倉の中古マンションを購入することになりました。その理由と、一変した現在の暮らしについて伺いました。

■プロフィール
名前・性別 Mさん 女性
年代(購入時) 40代後半
職業・業種 事務職・人材派遣業
雇用形態・年収 正社員・500万円
家族構成 本人
勤務地・通勤時間 東京都豊島区・1時間40分
社会人歴・転職回数 25年・5回
勤務先の社歴(ローン実行時) 13年
■購入物件情報
物件所在地 神奈川県逗子市
アクセス JR横須賀線「鎌倉」駅  バス15分
物件種別・間取り 中古マンション・2DK
購入価格
頭金
1,300万円
300万円
住宅ローン 変動金利(半年型)
住宅ローン 返済額
返済期間
月5 万円(ボーナス払いなし)
20年
引越し前の所在地 東京都中野区
購入前の家賃・間取り 月8万円 1DK

おなじマンション内で引っ越しをするほど気に入っていた賃貸での暮らし

前居は中野区内の西武新宿線沿線駅から徒歩5分。徒歩1分以内にスーパーとレンタルDVDショップがある便利なマンションでした。南向きで日当たりが良く、生活環境は良かったですね。水回りの設備関係は正直かなり時代遅れでしたが、ちょっと外国風なバスルームやバルコニーのデザインなど味わいがありました。

10年ほど暮らしたところで気分転換がしたくなり、同じ建物の上の階に引っ越し。トータルで15年以上住んだことになります。「一生ここで暮らすのかも」と思っていたほど気に入っていましたので「マイホームが欲しい」とは全く思っていませんでした。

古いながらも快適な我が家でしたが、都心へのアクセスがあまり良くないことだけは不満でしたね。特に銀座、品川方面に出るには、横浜の友人より時間がかかり、23区内とは思えない所要時間でした(笑)。「乗り換えが便利な駅にマンションごと引越ししたい」としばしば思っていました。

徒歩圏内に、逗子市で唯一の歴史ある漁港として知られている小坪漁港がある。「通勤前に立ち寄って、漁師さんがわかめを茹でている様子を眺めることもあります(笑)」
徒歩圏内に、逗子市で唯一の歴史ある漁港として知られている小坪漁港がある。「通勤前に立ち寄って、漁師さんがわかめを茹でている様子を眺めることもあります(笑)」

趣味仲間が鎌倉の中古マンションを売却することに

私の趣味のひとつがアウトドアスポーツで、10年ほど前にウインドサーフィンを始めました。海の上を風の力だけで動く気持ち良さにハマって毎週末、鎌倉の材木座海岸へ通うようになり、仲間もできました。鎌倉の海で遊んで夕陽を見てビールを飲んで帰る休日が定番になりましたね。

そんな仲間の一人が、所有している中古マンションを売却するとのこと。私も遊びに行ったことのある部屋でした。海に近い立地で眺望が良好。建物も「古くて味わいのある」マンションだったので「ここなら欲しいかも」と思いました。

新居から歩いて行ける近くのカフェ。「他にも2~3ヶ所ありますので、カフェめぐりを楽しめます」
新居から歩いて行ける近くのカフェ。「他にも2~3ヶ所ありますので、カフェめぐりを楽しめます」

通勤の利便性よりも海が間近な環境を優先

鎌倉に引っ越せば、通勤時間は今までの3倍になりますが、海までの時間は12分の1になります。自転車2分でいつでも海に行けることを考えたら「買いかな」と思いました。2015年に上野東京ラインが開通し、通勤が便利になったこともプラスでしたね。駅からは遠いですが、いざとなったらタクシーを使えばいい、疲れたらグリーン車に乗ればいいと割り切り、購入を決めました。

友人からの購入ですが、不動産会社に仲介を依頼しました。価格も適正だと思ったので特に値段交渉はしませんでした。そのかわり気に入った小物家具を数点譲ってもらい、今でも愛用しています。

絶景の夕日が見えるスポット。「夕日がきれいな時はどこからともなく人が集まってきます」
絶景の夕日が見えるスポット。「夕日がきれいな時はどこからともなく人が集まってきます」

築年数が古い物件は住宅ローンを組みにくい?

マンションの購入価格はさほど高くありませんが、リフォーム費用をキープしておきたかったので、住宅ローンを組むことにしました。しかしこれが、意外に大変でしたね。はじめは取引のある都市銀行に相談しましたが、築年数が古いことに難色を示されてNG。古いことがマイナスになるとは思わず、驚きましたね。次に大手地銀へ相談したのですが、ここでもやはり「都内以外で築年数が経っている物件は難しい」と言われてしまいショックでした。さらに「鎌倉から毎日都内まで通勤なんて無理でしょう?」と言われ、それもマイナス要素だったようです。20年以上の長期修繕計画を提出する必要がある【フラット35】も、15年スパンの計画案しかなかったため借り入れできませんでした。

古いマンションならではのデザインも、Mさんが惹かれたポイントのひとつ。「木製の古めかしいドアは、リフォームをしても残したいくらい気に入っています」
古いマンションならではのデザインも、Mさんが惹かれたポイントのひとつ。「木製の古めかしいドアは、リフォームをしても残したいくらい気に入っています」

同じマンション内で融資経験がある地元信用金庫で借り入れ

困っていたところ、知り合いが地元信用金庫の支店長を紹介してくれて、何とか借り入れができました。こういう時は、地域密着の金融機関が強いですね。物件のこともよく知っていて「古くても問題なし」「鎌倉から都内へ通勤なんて当たり前」と言ってくれてホッとしました。紹介してくれた知人と支店長さんに感謝です。

借り入れ年数は、少し長めの20年に設定しました。金利も低いですし無理はせず、今は湘南ライフを楽しむことを優先しています。49平米で住宅ローン減税の恩恵もないので、落ち着いたら繰り上げ返済で早めに完済したいなと思っています。

近隣の海岸には、わかめがよく打ち上げられているそう。「獲ることは禁止されていますが、落ちているものを拾うのは問題ないそうで、ウインドサーフィンの帰りによく拾います。毎年2~3月頃になると、ビニール袋を片手に散歩する人をよく見かけます。たくさん拾えた時はベランダで干しています(笑)」
近隣の海岸には、わかめがよく打ち上げられているそう。「獲ることは禁止されていますが、落ちているものを拾うのは問題ないそうで、ウインドサーフィンの帰りによく拾います。毎年2~3月頃になると、ビニール袋を片手に散歩する人をよく見かけます。たくさん拾えた時はベランダで干しています(笑)」

「東京時間」から「鎌倉時間」へ

前居はスーパーまで徒歩30秒でしたが、今は徒歩30分(笑)。バスは1時間に3~4本しか運行しておらず、最寄りのコンビニですら徒歩10分掛かりますので、まとめ買い用に大型の冷蔵庫を購入しました。住み始めてから半年は、買い物のペースが掴めなくて困っていましたね。今は慣れてきましたので、以前のように危機感に駆られて(笑)買いだめすることもなくなりました。バスを15分待つこともすっかり普通になりましたね。東京時間から鎌倉時間に移行できたのだと思います。足りない物があっても焦ることは、もうありません(笑)。

朝は鎌倉駅から通勤していますが、朝の鎌倉ってすごく雰囲気が良くて楽しいんです。駅の近くには市場があって、地元農家さんが朝7時前から野菜を販売しています。会社の方にお土産で買うことも多いですよ。会社の最寄り駅、駒込にあるレストランのシェフはわざわざその市場まで来て野菜を購入しているとのこと。珍しい野菜もあって楽しいですよ。

鶴岡八幡宮に寄ってから通勤することもあります。漁港まで歩いて行って漁師さんを見たり、海岸を歩いて海の仲間と挨拶をしたり、散歩しながら会社へ行くようになりました。

Mさんの住まいは、ウインドサーファーが集まる材木座海岸が徒歩圏内という立地。「風が良ければウインドサーフィンをやりますし、風がなければSUPサーフィンで遊びます」
Mさんの住まいは、ウインドサーファーが集まる材木座海岸が徒歩圏内という立地。「風が良ければウインドサーフィンをやりますし、風がなければSUPサーフィンで遊びます」

より快適に暮らすため、リノベーションを計画中

今後はリフォームを予定していますが、どんな家にすべきか、日々妄想している段階です(笑)。DIYにも興味があったので、押入れを改造したり、部屋の壁にペンキを塗ったりして遊んでいます。失敗してもリフォームの時に直せばいいので気楽にトライしていますよ。都内と違ってホームセンターもたくさんありますから。「休日は海!」のはずが「休日はホームセンター」になりそうです(笑)。

DIYで少しずつ手を加え、自分らしい空間を作ることができることが持ち家の醍醐味。「エアコン撤去跡にフローリングを張りました」
DIYで少しずつ手を加え、自分らしい空間を作ることができることが持ち家の醍醐味。「エアコン撤去跡にフローリングを張りました」

関連記事

カンタンな質問でおススメ物件診断

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事