この記事は、約3分で読めます

2人の娘さんと暮らすTさんご家族は、1人目のお子様が生まれた頃からマイホームの購入を考えるようになりました。先々を見据えて、北摂地域の駅近マンションにこだわった家探しから住宅ローンの借り入れについて、現在の暮らしまでお話を伺いました。

■プロフィール
名前・性別 Tさん 男性
年代(購入時) 20代後半
職業・業種 空調設計・製造業
雇用形態・年収 正社員・500万円
家族構成 夫婦+子ども2人
勤務地・通勤時間 大阪府大阪市・30分
社会人歴・転職回数 10年・0回
勤務先の社歴(ローン実行時) 10年
■購入物件情報
物件所在地 大阪府吹田市
アクセス 阪急電鉄千里線「千里山」駅 徒歩5分
物件種別・間取り 新築マンション・3LDK
購入価格
頭金
3,700万円
1,000万円
住宅ローン 変動金利(半年型)
住宅ローン 返済額
返済期間
月5万7,000円(ボーナス払いなし)
35年
引越し前の所在地 大阪府摂津市
購入前の家賃・間取り 月8万3,000円 1LDK

お子様の誕生を機に、マイホームの購入を決意

阪急京都線「摂津市」駅から徒歩7分ほどのアパートで、結婚前から同棲をしていました。大手ハウスメーカーの施工で悪くないつくりでしたし、家賃も手頃。大人2人で暮らす分には特に不満もなく、2年ほど暮らしました。

しかし、長女が誕生すると1LDKの間取りでは手狭になってきました。保育園までも距離があり、子育て向きの立地とは言えなかったため、引っ越しを検討。「子どもが生まれたらマイホームを」と思っていましたし、広い物件を借りようとすると家賃が嵩むため、住宅購入に向けて動き始めました。

当初は全て洋室の住戸を探していたというTさんだが、最終的には和室のある住戸を選択した。「夫の希望でしたが、子育てを始めてみると娘を寝かせるのにとても便利で、あってよかったと思いました」。普段は引き戸を開けて、リビングと一続きの空間として広々と利用しているそう。
当初は全て洋室の住戸を探していたというTさんだが、最終的には和室のある住戸を選択した。「夫の希望でしたが、子育てを始めてみると娘を寝かせるのにとても便利で、あってよかったと思いました」。普段は引き戸を開けて、リビングと一続きの空間として広々と利用しているそう。
7畳の洋室は、お子様のプレイルームとして活用。「私が家事をするときはリビングで遊ばせて、ブランコや滑り台をする時にはプレイルームに移動しています」。
7畳の洋室は、お子様のプレイルームとして活用。「私が家事をするときはリビングで遊ばせて、ブランコや滑り台をする時にはプレイルームに移動しています」。

子育てがしやすいと評判の「北摂地域」に絞った家探し

購入対象は、夫が転勤になる可能性を考えて、駅近のマンションに限定。新築・中古は問いませんでしたが、「北摂地域」「70平米以上」「最寄り駅から徒歩5分以内」「4,000万円以内」といった条件で探しました。

「北摂地域」にこだわったのは、知人や不動産会社へのヒアリング、インターネット検索の結果、子育て環境がととのっていると感じたから。広い公園があり、小学校が充実していますし、閑静な住宅街で落ち着いて暮らせそうだと思いました。

LDK~洗面所~浴室という配置なので、冬場でも寒い思いをせず、最短の生活動線で入浴できる。「十分な広さがあるので、娘たちと入りやすく気に入っています」。
LDK~洗面所~浴室という配置なので、冬場でも寒い思いをせず、最短の生活動線で入浴できる。「十分な広さがあるので、娘たちと入りやすく気に入っています」。

たくさんの条件を全て満たした新築マンションを発見

インターネットや住宅情報誌で情報を収集しましたが、条件に合う物件は少なかったですね。見学に至ったのは2~3軒でした。
購入を決めた物件は、近くに小学校があり、周囲には同年代の子育て世代が多く住んでいます。その他の条件も全て満たしていたので、購入を決定。リビングが広く、価格が手頃な2階住戸を選びました。値下げ交渉をしたものの、新築マンションとあって思うようにいかず、ほぼ提示された金額のまま購入しています。

14畳以上の広さがあるリビングダイニング。ソファはアパート時代から愛用しているものを持ち込んだ。「すっきりとした長方形で家具が置きやすく使いやすいですし、子どもがのびのびと遊べて気に入っています」。
14畳以上の広さがあるリビングダイニング。ソファはアパート時代から愛用しているものを持ち込んだ。「すっきりとした長方形で家具が置きやすく使いやすいですし、子どもがのびのびと遊べて気に入っています」。

住宅ローンは低金利と商業施設の割引特典が決め手に

同棲時代から、将来を見越してお金を貯めてきました。夫婦共働きということもあり、頭金として1,000万円を用意することができました。

住宅ローンに関しては、 マンションからは提携する銀行を薦められました。自分たちでも金融機関を調べた結果、商業施設と連携する銀行を選択。マンションの近くにその商業施設があり、借り入れから5年もの間、5%引きで買い物できる特典が付いていたんです。金利も低かったのでお願いしました。現在は低金利時代なので、当面は変動金利のままでいいかなと思っています。
今後10年間は、住宅ローン控除の恩恵を目一杯受けたいと思っています。その後は、繰り上げ返済を積極的に行いたいですね。

玄関は、壁一面が収納スペースになっている。「本当は飾り棚があるような玄関が理想でしたが、収納力が高いので、ゆったりとしまえて便利です」。
玄関は、壁一面が収納スペースになっている。「本当は飾り棚があるような玄関が理想でしたが、収納力が高いので、ゆったりとしまえて便利です」。
リビングの壁一面が収納になっているので、とても便利。「家電や書類、娘のオムツ、文具、工具など雑多なものを全てしまえるので、すっきりと暮らせます」。
リビングの壁一面が収納になっているので、とても便利。「家電や書類、娘のオムツ、文具、工具など雑多なものを全てしまえるので、すっきりと暮らせます」。

イメージ通りの子育てライフを満喫中

新居は、対面キッチンからリビングダイニングが見渡せる間取り。やっぱり子育てをする上で便利ですね。前居は1LDKだったので、親が子育ての手伝いに来てくれても、宿泊してもらうスペースがなく、気を遣わせてしまいました。今は十分なスペースがあるので呼びやすいですね。

住宅購入前にイメージしていた通り、子育てにぴったりな環境が揃っています。近所には娘を連れて行きやすい公園がありますし、小さな子ども向けのイベントも随時行われています。「待機児童が多い」と聞いていたのですが、対策が講じられているようで、保育園がいくつか新設されました。これからもこの地で、娘たちの成長を見守っていきたいです。

広々として使いやすいというキッチン。お子様がいるのでなるべく自炊をするようにしているそう。「煮物など時間が掛かるものをつくる機会が増えました。食洗機があるので洗い物もラクになり、助かっています」。
広々として使いやすいというキッチン。お子様がいるのでなるべく自炊をするようにしているそう。「煮物など時間が掛かるものをつくる機会が増えました。食洗機があるので洗い物もラクになり、助かっています」。
関連記事

カンタンな質問でおススメ物件診断

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事
"