バルコニーからは、リバーフロントならではの開放感と眺望を楽しめる。「川沿いということで始めは災害時の不安がありましたが、地盤などの説明を受けて納得できたので、心配はいらないと判断しました」。
この記事は、約3分で読めます

お子様の誕生を機に、28歳でマイホームの購入を決めたEさん。エリアを絞って見つけた新築マンションの特徴や、【フラット35(保証型)】を選択した住宅ローンについて、新居での暮らしについて語っていただきました。

■プロフィール
名前・性別 Eさん 男性
年代(購入時) 20代後半
職業・業種 技術対応・サービス業
雇用形態・年収 正社員・700万
家族構成 夫婦+子ども1人
勤務地・通勤時間 東京都千代田区・50分
社会人歴・転職回数 8年・0回
勤務先の社歴(ローン実行時) 8年
■購入物件情報
バルコニーからは、リバーフロントならではの開放感と眺望を楽しめる。「川沿いということで始めは災害時の不安がありましたが、地盤などの説明を受けて納得できたので、心配はいらないと判断しました」。
物件所在地 東京都葛飾区
アクセス 京成線「青砥」駅  徒歩13分
物件種別・間取り 新築マンション・3LDK
購入価格
頭金
3,970万円
900万円
住宅ローン 全期間固定金利型(【フラット35】S)
住宅ローン 返済額
返済期間
月11万円弱(ボーナス払いなし)
30年
引越し前の所在地 東京都墨田区八広
購入前の家賃・間取り 月10万5,000円 1LDK

結婚後、2度目の転居を考えるにあたり住宅購入を決意

結婚をして少し経ち、もう少し広いところで暮らしたいと思って、京成押上線「八広」駅から徒歩10分ほどのマンションへ引越し。3年ほど暮らしました。割と新しく綺麗なマンションでしたし、オール電化住宅で光熱費が安く、住み心地は良かったです。

家賃補助がありましたので、実質的に支払っていた家賃は6万円程度。不満はなかったですね。
しかしその後、長女が生まれてから再び手狭になってきました。転居にあたり「いずれマイホームを購入するなら早い方がいい」と考え、購入を決断しました。

リビングはお子様にとって、絶好の遊び場に。「前居よりも広くなり、日当たりもとてもいいので気持ちよさそうに遊んでいます」。
リビングはお子様にとって、絶好の遊び場に。「前居よりも広くなり、日当たりもとてもいいので気持ちよさそうに遊んでいます」。

職場に通いやすく便利な「青砥」駅周辺のマンションを検討

はじめは戸建ても検討していたのですが、実家が島根県なもので、万が一のことがあれば戻らなければならない可能性もあります。流動性が高そうなマンションに絞って探すことにしました。

インターネット検索や無料の住宅情報誌などで情報を収集。最寄り駅から徒歩15分以内であること、当時の勤務地である「押上」駅までアクセスしやすい立地を条件に検討しました。「押上」駅は半蔵門線や東武伊勢崎線、京成押上線、都営浅草線が乗り入れていますが、中でも価格が手頃で職場までのアクセス環境も良い「青砥」駅に照準を定めました。飛行機や新幹線を利用することが多いので、成田・羽田方面へのアクセスが良いこと、上野方面に出やすいことも魅力でしたね。

バルコニーからは、リバーフロントならではの開放感と眺望を楽しめる。「川沿いということで始めは災害時の不安がありましたが、地盤などの説明を受けて納得できたので、心配はいらないと判断しました」。
バルコニーからは、リバーフロントならではの開放感と眺望を楽しめる。「川沿いということで始めは災害時の不安がありましたが、地盤などの説明を受けて納得できたので、心配はいらないと判断しました」。

防災設備の充実やゆとりある室内に惹かれて購入を決意

条件に合う、4軒ほどの新築マンションを見学しました。前々居が西向きで夏場の熱気がきつかったので、西向きの住戸は除外しながら探しましたね。いくつかの物件を見るうちに、同じような価格帯のマンションでも設備に違いがあることが分かり、判断材料になりました。

購入を決めたマンションは、非常時の炊き出し用かまどや防災備蓄倉庫など、共用部の防災設備が充実。住戸内は天井が高く、バルコニーも広くてゆったりと過ごせそうです。また、1階の住戸なら家庭用燃料電池「エネファーム」が搭載されていて、光熱費を抑えることができそうなところや庭があるところもポイントでした。
立地としても、「青砥」駅まで徒歩圏内ですし、葛飾区は保育園や幼稚園がたくさんあるので、子育て環境としても安心できると感じて決断しました。

1階の住戸には小さな庭が設けられている。「チューリップの鉢植えを並べたり、娘がもう少し大きくなったらビニールプールを出して遊ばせたり、多目的に使いたいと思っています」。
1階の住戸には小さな庭が設けられている。「チューリップの鉢植えを並べたり、娘がもう少し大きくなったらビニールプールを出して遊ばせたり、多目的に使いたいと思っています」。

頭金を2割以上入れればお得な【フラット35(保証型)】

住宅ローンに関しては、書籍などで勉強をした結果、金利上昇のリスクがない全期間固定金利を選択しました。頭金は、母から200万円の資金援助があり、自分で貯めた700万円と合わせて900万円を充当。頭金を2割用意することで金利が低くなる「保証型」のプランがあり、諸費用も安かったアルヒ株式会社で契約をしました。

デベロッパーさんからはメガバンクやネットバンクを薦められましたが、じっくりと時間を掛けて自分の条件に合う金融機関を探しました。トータルの返済額には大きな金額差が出ると思いますので、吟味して良かったです。
返済期間は「定年までに完済したい」「出費を減らしたい」という2つの想いから30年に設定。今後も着々と返済したいと思っています。

キッチンはシンクが大きく作業スペースも広々としていて使いやすいそう。「シンクが広いと洗い物がしやすいですね。食洗機も内蔵されていて、初めて使いましたがとても便利。子育てで忙しい中、大助かりです」。
キッチンはシンクが大きく作業スペースも広々としていて使いやすいそう。「シンクが広いと洗い物がしやすいですね。食洗機も内蔵されていて、初めて使いましたがとても便利。子育てで忙しい中、大助かりです」。

遊んでいる子どもを見渡しやすい、広々としたリビングに満足

新居の間取りは3LDK。リビングに隣接する居室は引き戸で仕切っているので、開ければ一体の大空間として利用できます。子どもを目の届く範囲で遊ばせるのにぴったりですね。

床暖房が入っていますので、床に何も敷かず、エアコンを付けなくても冬は暖かく快適です。風通しも良いのですが、一部採光があまりとれない居室があることだけが、少し残念。今は物置になっていますが、今後は寝室として活用する予定です。
また、エネファームを利用するようになり、光熱費を節約できるようになりました。床暖房を利用していても、驚くような光熱費になったことはなく、有難いですね。
現在はまだ引っ越したばかりで片付け中ですが、一段落したら友人を呼んでパーティなどができたらいいなと、今から楽しみにしています。

キッチンから、リビングや庭を見渡せる開放感のある間取りが特徴。写真左手の引き戸を開ければ、さらに広々とした空間としても利用できる。
キッチンから、リビングや庭を見渡せる開放感のある間取りが特徴。写真左手の引き戸を開ければ、さらに広々とした空間としても利用できる。
大きな鏡を備えた洗面所。「鏡の内部が収納になっているので、すっきりとした状態を保ちやすいです」。
大きな鏡を備えた洗面所。「鏡の内部が収納になっているので、すっきりとした状態を保ちやすいです」。
関連記事

カンタンな質問でおススメ物件診断

住宅ローンをご検討中の方

おすすめ記事
"