この記事は1分で読めます

「中古購入+リノベーション」のワンストップサービスを全国VC(ボランタリーチェーン)ネットワーク展開しているリノベ不動産株式会社は、2月7日に「リノベ不動産サミット冬2017」を開催した。

これは、同社の理念・ノウハウの共有や勉強会を目的として、全国のVC加盟店を対象に行われたもの。

今回は、サミット初の試みとして、第一回「WAKU WAKU リノベーション アワード」も開催された。

 

 

「WAKU WAKU リノベーション アワード」では、全国70店舗の加盟店からエントリーされた渾身のリノベーションプラン31点が発表された。各賞で個性的な事例が選ばれている。

秀逸な間取り変更を伴ったリノベーション事例に贈られた「Floor Planning Award」で第一位となったのは、株式会社インフィールド(愛知県日進市)。
秀逸な間取り変更を伴ったリノベーション事例に贈られた「Floor Planning Award」で第一位となったのは、株式会社インフィールド(愛知県日進市)。

スリーエイト株式会社は、「Waku Waku Award(何も考えず、直感的に ” ワクワク ” を感じた事例)」とのダブル受賞という素晴らしい結果となった。

素敵な内装デザインを伴ったリノベーション事例に贈られた「Interior Design Award」の第一位はスリーエイト株式会社だった(東京都足立区)。
素敵な内装デザインを伴ったリノベーション事例に贈られた「Interior Design Award」の第一位はスリーエイト株式会社だった(東京都足立区)。

リノベ不動産は、「中古購入+リノベーション」という住宅購入手法によって、既存住宅を活用し、低価格で自分らしい暮らしが実現出来る事を全国の消費者に発信している。

さらに新たなマーケットを創造し、日本の既存住宅の活性化・新たな住宅購入の選択肢を提供するボランタリーチェーン組織として、ビジネスモデルの構築およびネットワークの強化を今後も進めていく。

ニュース参照元:PR TIMES
ニュース情報元:リノベ不動産

おすすめ記事